東京ドームホテルにゾロリルームが登場 「映画かいけつゾロリ」公開記念  | アニメ!アニメ!

東京ドームホテルにゾロリルームが登場 「映画かいけつゾロリ」公開記念 

ニュース

東京のど真ん中にあり超高層ホテルに、人気キャラクター「かいけつゾロリ」をテーマにしたVIPな部屋が登場する。11月6日から東京・文京区の東京ドームホテルに、部屋全体を「かいけつゾロリ」シリーズで彩った特別ルームが用意された。
12月26日まで、1日1組限定で宿泊プランを提供するゾロリルームだ。子どもだけでなく、大人でも楽しめるものとなりそうだ。

宿泊プランでは、「かいけつゾロリ」シリーズを満喫できる豪華な内容となった。部屋は本作のデコレーションが施され、ウォークインタイプのクローゼットの中は、子供のための特別な図書室になっている。
客室の壁面には前作『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』が映し出され、迫力満点の映像を鑑賞可能だ。さらに本作の映画鑑賞チケットと「かいけつゾロリ」グッズがベットの利用人数分プレゼントされる。連休や冬休み期間中の家族旅行に最適だ。
プランは1日1室限定で、2名から4名まで利用できる。料金は1泊41000円からとなる。日程や利用人数により値段は異なっており、東京ドームホテル公式ホームページに詳細が記載されている。

この企画は、12月14日に『映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご』が全国公開するのに合わせたものである。本作は、3500万部以上を誇る大ヒット児童図書「かいけつゾロリ」シリーズを原作にし、子供たちから高い人気を集めている作品である。
昨年、12月に長編映画を公開し、これが好評を博した。これを受けて、本年も新作長編映画の公開となった。

主人公のゾロリ役は山寺宏一さん、旅の相棒イシシ役は愛河里花子さん、ノシシ役はくまいもとこさんが前作に引き続き声を担当している。そしてゾロリと冒険を共にする謎のヒロイン・ディナ役には水樹奈々さんが起用された。
アニメ制作はサンライズと亜細亜堂が共同で行う。監督も前作と同様、テレビアニメ版から演出を手掛けてきた岩崎知子さんが務める。
[高橋克則]

『映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご』
12月14日より全国ロードショー
/http://www.zorori-movie.jp/

公開記念宿泊プラン
/http://www.tokyodome-hotels.co.jp/stay/plan/kaiketsu_zorori.php
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集