「劇場版『空の境界』未来福音」来場者特典 第3弾はufotableスタッフ中心の“関係者記念本” | アニメ!アニメ!

「劇場版『空の境界』未来福音」来場者特典 第3弾はufotableスタッフ中心の“関係者記念本”

9月28日より全国ロードショーを開始した『劇場版「空の境界」未来福音』は、来場者特典も人気を集めている。10月19日より関係者記念本が配布されることが明らかにされた。

ニュース
第3弾来場者特典「関係者記念本」
  • 第3弾来場者特典「関係者記念本」
  • 第2弾来場者特典「セル画風『未来福音』クリア名場面ファイル(複製原画付き)」
  • ufotable Cafe TOKUSHIMA(2F)
  • ufotableブース@マチ★アソビvol.11
  • ufotable Cafe TOKUSHIMA
  • ufotable Cafe TOKUSHIMA
9月28日より全国ロードショーを開始した『劇場版「空の境界」未来福音』は、来場者特典も人気を集めている。10月19日より第3弾として新たな特典が配布される。これが、関係者記念本であることが明らかにされた。
アニメの制作を担当したスタジオ・ufotableのスタッフを中心に、感謝のメッセージや描き下ろしイラストが収録されてB5サイズ、20ページの本となる。表紙は須藤友徳監督が描き下ろす。

なお10月12日からの第2弾来場者特典の配布は、前日10月18日にて終了となる。第2弾来場者特典は、セル画風『未来福音』クリア名場面ファイル(複製原画付き)である。
クリアファイルは『未来福音』と『未来福音 extra chorus』から選りすぐりの名場面を使用、キャラクターと背景は別々の印刷で、まるでセル画のような仕様となっている。ファイルの中には、その場面の複製原画が入っている。ランダム全7種で、『extra chorus』両儀式、『extra chorus』幹也と式、『未来福音』黒桐幹也、『未来福音』瀬尾静音、『未来福音』両儀式、『未来福音』瓶倉光溜、『未来福音』両儀未那となっている。

『劇場版「空の境界」未来福音』は、『月姫』や『Fate』シリーズでも知られる奈須きのこさんが原作、武内崇さんがイラストを担当している。『未来福音』は『空の境界』のサイドストーリーおよび後日談となっている。
本作は10月14日まで徳島市街で開催されていたマチ★アソビvol.11でもPRされていた。映画の公開時からはufotable Cafeでも『劇場版「空の境界」未来福音』CAFEとして限定メニューを展開中で、さらに10月12日から11月4日までは主題歌「アレルヤ」を担当しているKalafinaのKalafina Cafeとしてメニューも加わっている。
[真狩祐志]

『空の境界』
/http://www.karanokyoukai.com/
9月28日(土)公開
『劇場版「空の境界」未来福音』
同時上映:『劇場版「空の境界」未来福音 extra chorus』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集