「魔法科高校の劣等生」アニメプロジェクト始動 劣等生の兄:中村悠一、優等生の妹:早見沙織 | アニメ!アニメ!

「魔法科高校の劣等生」アニメプロジェクト始動 劣等生の兄:中村悠一、優等生の妹:早見沙織

ニュース

電撃文庫の人気タイトル『魔法科高校の劣等生』が、アニメ化されることになった。10月6日にアニメプロジェクトが発表された。プロジェクト始動と同時にネット上では公式サイトがオープン、情報発信を開始している。早くも第1弾PVも配信されている。
またアニメ制作スタジオや監督、さらに主人公ふたりの声を演じるメインキャストも明らかにされている。アニメ制作はマッドハウス、監督は『境界線上のホライゾン』や「咲-Saki-」シリーズをてがける小野学さんである。映画『サマーウォーズ』や『DEATH NOTE』など、数々の傑作生み出してきたスタジオが注目される。
そして、魔法科高校に通う主人公・司波達也役を中村悠一さん、妹の司波深雪役を早見沙織さんが演じる。人気声優が並ぶ。今回公開された情報は全体の一部に過ぎないが、その内容だけでも本作がかなりの期待作であることが判る。

『魔法科高校の劣等生』は、2008年にウェブ小説としてスタートした。累計PVが5500万というメガヒットコンテンツとして注目を浴びた。2011年には電撃文庫より刊行を開始、これまで11巻を刊行するがこちらも累計290万部を発行する人気となっている。
さらに2012年には「月刊コミック電撃大王」(株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊)、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス刊)でコミカライズも連載を開始している。ウェブから書籍、マンガ、そしていよいよ今回はアニメ化決定とメディアを縦横無尽に活躍する。

ストーリーの中心となるのは、国立魔法大学付属第一高校―通称“魔法科高校”だ。ここでは成績が優秀な一科生と、その補欠二科生で構成されている。
そこに一組の血の繋がった兄妹が入学する。兄は劣等生、妹は完全無欠な優等生だった。劣等生の兄と、優等生の妹。魔法科高校での波乱の日々が始まる。

『魔法科高校の劣等生』
公式サイト/http://mahouka.jp
『魔法科高校の劣等生』
公式Twittere @mahouka_anime

[メインスタッフ]
原作: 佐島勤 (株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 電撃文庫)
原作イラスト/キャラクターデザイン: 石田可奈
監督: 小野学
アニメーション制作: マッドハウス

[メインキャスト]
司波達也: 中村悠一
司波深雪: 早見沙織
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集