「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」 VODでの先行配信が決定 | アニメ!アニメ!

「ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~」 VODでの先行配信が決定

ニュース

10月4日よりテレビ東京にてドラマ『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』の放送がスタートする。原案・シリーズ構成は、テレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』『超速変形ジャイロゼッター』の佐藤大さんが担当しており、アニメファンも要注目の作品だ。
地上波での放送に先駆け、9月29日からはビデオオンデマンドサービス「J:COM オン デマンド」で配信が行われる。テレビ東京ドラマの先行配信は、4月の『ヴァンパイア・へヴン』、7月の『たべるダケ』に続き今回が第3弾となる。

J:COMは2010年秋より、地上波ドラマの先行配信を実施している。本放送の前の作品をいち早く提供することで、ドラマ自体の話題化や、VODサービスの認知向上や利用促進を図る狙いがある。先行配信した各番組は見逃し視聴に対応しており、いつでも好きなタイミングで番組を見ることができる。
『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』の価格は1話315円。月額980円で対象作品約5600本以上が見放題になるメガパックにも対応している。J:COMは今後もテレビ東京ドラマの先行配信を行う方針だ。多様な視聴スタイルにあわせた試みでユーザーのニーズに応えていく。

本作はゲームセンターを舞台に、ゲームの歴史と、その時代に青春を過ごした若者たちの成長を描いた連続ドラマである。ドラマでは出演者らが毎回異なるゲームに挑戦。シューティングゲームに革命をもたらした『ゼビウス』や、女性からも人気を集めた『パックマン』、シリーズ屈指の高難易度で知られる『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』など、数々の名作が登場する。
主人公の渡辺礼治役には実力派俳優の田中圭さんが起用された。田中さんは本作が連続ドラマ単独初主演となる。また原案の佐藤大さんはテレビアニメでも数多くの脚本を手掛けてきた人物であり、その意味でも見逃せない作品になりそうだ。
[高橋克則]

『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』
10月4日よりテレビ東京にて放送スタート
/http://www.tv-tokyo.co.jp/noconkid/

「J:COM オン デマンド」特集ページ
/http://www.myjcom.jp/tv/vod/special/noconkid.html
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集