流田Project 初のオリジナルアルバム「fake」発売で仮面の謎が明かされる!?  | アニメ!アニメ!

流田Project 初のオリジナルアルバム「fake」発売で仮面の謎が明かされる!? 

ニュース

インターネットを中心に大きな人気を誇ってきた流田Projectの謎が明らかになるかもしれない。9月18日に、流田Project初のオリジナルアルバム「fake」がリリースされる。
8月30日、ジャケット写真と「fake」のミュージックビデオが遂に公開された。その初回限定盤に仮面をつけない流田Projectのメンバーが姿をみせている。

流田Projectは、卓越したアレンジ力でアニメ音楽のヒットソングをバンドアレンジでカバーしてきたことで知られる。動画配信サイトでの累計再生回数は2千万回以上だという。
ネットだけでなく、ライブハウスでのツアーやイベントなど精力的に活動するが、バンドのトレードマークはその仮面姿だ。紙製のシンプルな仮面をつけて、素顔をみせることなくライブを続ける。

オリジナルアルバム「fake」のジャケットは「MUSIC MAGAZINE」の表紙などで知られるサイトウユウスケさんがイラストを手がけた。見どころは初回限定盤で、何と彼らのトレードマークでもある仮面が外れている。まさに「fake」というタイトルにふさわしい衝撃の内容になっている。
その仮面のない初の姿というから注目だ。ただし、実はこのジャケットはイラストで仕上げている。イラストには光があたりやや輪郭の判明しない部分も・・・そして、実物がイラストどおりかも、不明なままである。

そして公開されたアルバムと同タイトルのナンバー「fake」のミュージックビデオでは、流田Projectの4人がスカイダイビングに挑戦しているのも見逃せない。実際に地上12500フィート(約4000m)の高さからダイブしながらトライした前代未聞の演奏シーンに注目したい。

オリジナルアルバム「fake」には、放送中のアニメ『聖闘士星矢Ω』の主題歌となっている『未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~』を含む全13曲のオリジナル曲が収録されている。さらにボーナストラックには、コラボアーティストとして声優の明坂聡美さん、特撮主題歌などでお馴染みの歌手・山形ユキオさんが参加している。ボリューム満点で豪華な仕上がりだ。
なおリリース日である9月18日20時から、パセラリゾーツ渋谷グランデにて「『fake』発売記念 スペシャルライブ 『僕達オリジナルアルバムを発売します!』」が開催される。数々のアニソンカバーで鍛えた彼らのセンスやパフォーマンスが存分に体感出来る機会となる。
[真狩祐志]

流田Project
/http://columbia.jp/nagaredap/



「fake」
流田Project
価格: 2800円(税込)初回限定盤、2500円(税込)通常盤
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集