「革命機ヴァルヴレイヴ」第2期 かなでももこ、4thエンディングで本格デビュー | アニメ!アニメ!

「革命機ヴァルヴレイヴ」第2期 かなでももこ、4thエンディングで本格デビュー

ニュース

4月から6月にかけて放送されたアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』が、3ヵ月の期間をこの10月から再び始動する。このセカンドシーズンの4thエンディングテーマを、かなでももこが担当することが決定した。
かなでももこは、ファーストシーズンの第6話「サキ・カムバック」にて挿入歌の「Can you save my heart?」も担当していた。ファーストシーズンの参加を経て、今回はより深く『革命機ヴァルヴレイヴ』に関わることになる。

かなでは、声優養成所を卒業後、ミュージカルに根ざしたボーカルレッスンを積んできた。新人アーティストながら、その期待は高い。話題のアニメのエンディングテーマでの本格デビューは、そうした評価の表れでもあるだろう。
4thエンディングテーマのタイトルは今後発表される。まずは、8月10日以降、秋葉原エリアを中心に精力的にイベント出演を行っていくとのこと。ファンとコミュニケーションをとる機会も増えそうだ。

かなでももこ
「ファーストシーズン第6話にて挿入歌が流れた際、今まで感じた事のない何とも言えない不思議な気持ちになりました。テレビを通してストーリーと映像と楽曲が重なった瞬間、自分もこの作品に参加させて頂けた事を凄く嬉しく幸せに感じました。
セカンドシーズンではエンディングテーマを担当させて頂けるということで、ファーストシーズンで感じたことや気持ちを楽曲にこめて皆さまに届けられたらと思います」

『革命機ヴァルヴレイヴ』は、豪華スタッフとキャストによって織りなされた濃密な人間ドラマだ。圧倒的迫力のメカアクションも見どころで、大好評を博した。
セカンドシーズンでは、争いに巻き込まれたハルトとドルシア軍エージェント・エルエルフ、そして咲森学園の面々が中立地帯である月を目指す。生き残るための戦いを繰り広げる。

音楽では、第2期のオープニングテーマに再び 水樹奈々×T.M.Revolutionの大型コラボレーションが登場することが話題を呼んでいる。さらに3rdエンディングテーマには、ELISAの起用が発表された。10月の放送開始に向け、人気と実力を合わせ持ったアーティストが勢揃いで期待がかかる。
[真狩祐志]

『革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン』
MBS・TBS・CBC・BS-TBS “アニメイズム”枠にて2013年10月より
/http://www.valvrave.com/
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集