1章をまるごと体感 「CONCEPTION II 七星の導きとマズルの悪夢」体験版に挑戦 | アニメ!アニメ!

1章をまるごと体感 「CONCEPTION II 七星の導きとマズルの悪夢」体験版に挑戦

ニュース

スパイク・チュンソフトが8月22日に発売を予定している『CONCEPTION II 七星の導きとマズルの悪夢』は、『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』から世界観やキャラクターが一新されたRPGです。

今回は、本日8月8日にPS Vita版で配信が開始された『序盤まるごと体験版』のプレイインプレッションをお届けします。なおこの体験版は、本編の第1章をまるまるプレイ可能で、セーブデータは製品版に引き継ぎ可能となっています。
過去にも6月11日に体験版が配信されていますが、その後数々の改善を含んだアップデートパッチを配布。今回の体験版については、プロデューサーの齊藤祐一郎氏曰く、「もっともゲームの面白さが伝わる」という期待の内容になっています。

1作目に「俺の子供を産んでくれ!」なるサブタイトルが付いているだけに、本作の注目もがそちらに引っ張られ気味ですが、「子供が産める」という以前に、しっかりとしたRPGであることをこの記事で伝えたいと思います。体験版をプレイするにあたり、齊藤氏にもコメントを頂けたので、コメントを交えながらお届けします。

■子づくりチュートリアル1:愛は世界を救う

世界に「原罪の迷宮」と呼ばれる「迷宮(マズルサークル)」が出現して20年。迷宮からは魔物達が次々と現れ、人類は危機に面し、研究の末に星神の刻印が現れた者である「聖徒達」と、「聖徒」同士が「愛交ノ儀」という神聖なる儀式を行うことにより産まれる「星の子」だけが、魔物を倒すことが可能ということを突き止めます。「聖徒達」たちは、その印が出ると「アナザーテラ聖徒学園」という学校に入学し、専門の教育を受けるのでした。

そんな世界で活躍する本作の主人公は、救世主である「マレビト」に認定され、子づくりに励みます。「聖徒」は、能力によってランク付けがされ、ランクが高い「聖徒」同士が「愛交ノ儀」を行うことにより、より強い「星の子」が産まれます。
ですが、その成功率は低いのが現状でした。そこに現れたのが「マレビト」である主人公なのです。なんと、「マレビト」とSランクの「女子聖徒」の成功率は100%!やればやるほど(注:愛交ノ儀を)「星の子」が産まれるのです。そして、「愛交ノ儀」を行う7人の「女子聖徒」が本作のヒロインであり、まさに「愛は世界を救う」という言葉がぴったりの世界観となっています。

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集