「KY系JCクウキちゃん」アニメバンチョーで配信開始 コミックス・ウェーブの謎の集団との制作第2弾 | アニメ!アニメ!

「KY系JCクウキちゃん」アニメバンチョーで配信開始 コミックス・ウェーブの謎の集団との制作第2弾

ニュース

8月6日より、コミックス・ウェーブ・フィルムがYouTubeで展開するアニメバンチョーにて、『KY系JCクウキちゃん』の配信が開始した。アニメバンチョーは昨年暮れよりスタートしたYouTube向けにオリジナルコンテンツを発信する専門チャンネルだ。アニメでは、アニメバンチョーだけが選ばれた。
スタート以来アニメバンチョーには、数々のユニークなショートアニメーションが登場してきた。『KY系JCクウキちゃん』はその最新作だ。

『KY系JCクウキちゃん』は、謎の集団「空気の読めない大人の集い」とコミックス・ウェーブ・フィルムが共同で製作・プロデュースしている。原作はあまぞねすぽえみー、脚本は田畑功太さん、監督・キャラクターデザイン・メインアニメーターは げそいくお さんが務める。
キャストは空気の読めない主人公・読無クウキ役に村川梨衣さん、地味な転校生・定石ベタ男役に松元恵さんを起用する。ベテランから若手スタッフまでがうまく配された意欲的な作品になっている。

アニメバンチョーでは、前回まで謎の集団「薔薇ミリ」による『ターニングガールズ』を7話配信していた。今回も制作は、「空気の読めない大人の集い」という謎のチームになっている。
EPISODE 01「恐るべし! KY女子流」では、転校してきたベタ男とクウキちゃんの出会いがラディカルに描かれている。『KY系JCクウキちゃん』がどのような話の展開を見せていくのか注目だ。



コミックス・ウェーブ・フィルムは、2013年は新海誠監督の最新作『言の葉の庭』を劇場公開している。その一方でアニメバンチョーでは、森りょういち監督の『Peeping Life』の新作やトリガーの『インフェルノコップ』、マシモユウ監督の『ワールドフールニュース』、澤田裕太郎監督の『新世紀末 奴との遭遇』など話題の短編を次々に配信する。多面的な作品展開を行なっている。
そのアニメバンチョーのチャンネル登録者も3万人を突破した。今後もエッジの効いた作品発表を多くのファンが待っている。
[真狩祐志]

アニメバンチョー
/http://www.youtube.com/user/AnimeBancho

『KY系JCクウキちゃん』
[スタッフ] 
原作: あまぞねすぽえみー
脚本: 田畑功太
監督・キャラクターデザイン・メインアニメーター: げそいくお
プロデュース: 空気がよめない大人の集い

[キャスト]
村川梨衣(読無クウキ)、松元惠(定石ベタ男)

アニメバンチョー
/http://www.youtube.com/user/AnimeBancho
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集