「怪盗グルーのミニオン危機一発」  ガッツ石松がミニオンの格好でバナナ好きアピール | アニメ!アニメ!

「怪盗グルーのミニオン危機一発」  ガッツ石松がミニオンの格好でバナナ好きアピール

イベント・レポート

『怪盗グルーのミニオン危機一発』イベント
  • 『怪盗グルーのミニオン危機一発』イベント
  • 『怪盗グルーのミニオン危機一発』イベント
  • 『怪盗グルーのミニオン危機一発』イベント
映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』が9月21日に全国公開を迎える。本作は全世界で7億ドルを超える大ヒットを記録中のCGアニメーション作品だ。
8月6日にはタレントのガッツ石松さんを招いた記念イベントが行われた。本作の人気キャラクター・ミニオンたちの大好物にちなみ、バナナにまつわる企画となっている。

ガッツさんは黄色いTシャツにオーバーオールというミニオンの格好で小学校の体育館に登場した。司会から"バナナ好き"という共通点について聞かれると「小学校3年生のときバナナに出会いました。当時バナナとか卵は高級品で病気でもしないと中々食べられなかった」とバナナとの思い出を振り返った。
劇場特報では、ミニオンたちがBEACH BOYSの「バーバラ・アン」の替え歌「バナナソング」を歌っている。イベントではガッツさんもミニオンになりきって「バナナソング」を披露した。ガッツさんはミニオンが吹いている紙笛について触れ「60歳を過ぎて小学校の体育館でコレを吹くと思わなかったね」と感想を語った。

本作は映画公開に先駆けて配信されたアプリゲーム『怪盗グルーのミニオンラッシュ』も人気を集めている。障害物を除けながらバナナを獲得していくゲームで、全世界ダウンロード数は5000万回を突破している。
体育館ではゲームを実際に体験できる"リアルミニオンラッシュ"が用意された。ガッツさんは元世界チャンピオンの実力を発揮し、無事にゴールを果たした。「こういうゲームは今までにやったこと無いけど、昔やったパンくい競争を思い出したね」とガッツさんは企画を楽しんだ様子だった。

その後、巨大ミニオン像が展示されている渋谷109MEN'S館前に移動し、チキータバナナの配布を行った。ガッツさんを一目見ようと多くの人が集まり、渋谷の街を沸かせていた。バナナの配布を終えたガッツさんは「映画もちゃんみてね」と『怪盗グルーのミニオン危機一発』をPRした。
[高橋克則]

『怪盗グルーのミニオン危機一発』
9月21日よりTOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
/http://minions.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集