河森正治総監督監修「マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box」発売 全25話をデジタルリマスター | アニメ!アニメ!

河森正治総監督監修「マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box」発売 全25話をデジタルリマスター

河森正治総監督の監修のもと「マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box」が、あらたに映像ソフトとして発売される。目玉はなんといっても、全25話がデジタルリマスター版として収録されることだ。

ニュース
『マクロスF』
  • 『マクロスF』
2008年にテレビ放映開始、その後2本の劇場映画も制作された『マクロスF』は、いまなお多くのファンを持つ名作だ。本作が河森正治総監督の監修のもと「マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box」となり、あらたに映像ソフト化される。
今回の目玉はなんといっても、全25話がデジタルリマスター版として収録されることだ。これまで以上に美しい映像化される。12月25日に発売される。

河森正治の監修ということもあり、凝った演出もされている。テレビシリーズ全25話収録のうち、第1話は2007年12月放送のデカルチャーエディションと完全版のヤックデカルチャーエディションが収録されている。そして第25話は全長版を収録とツボをついている。
さらに「ゼントラ盛り」と銘打つだけあって、特典もてんこ盛りだ。封入特典は新作ドラマCD(1枚)、豪華解説本(100ページ予定)、特製イラスト集(72ページ予定)、前期・後期オープニング絵コンテ(48ページ予定)である。

また映像特典は、パチンコ・パチスロ映像で構成した新規ミュージッククリップ(4曲予定)、JOYSOUNDカラオケ映像(5曲)は、新しい楽しみ方を提供する。さらにこれまで様々なメディアミックスで発表された映像がぎっしりと詰め込まれた。
音声特典も、これまで発売されたBDやDVDのオーディオコメンタリーを再収録するほか、スタッフ・キャストによる新規オーディオコメンタリーも実施した。BOXアートは江端里沙さん描き下ろし(予定)、インナージャケットが江端里沙さん、河森正治監督描き下ろし(予定)とコレクションアイテムに相応しいアイテムだ。価格は33600円(税込)。予約の締切は11月17日までで、2014年12月24日までの期間限定生産となる。

『マクロスF』は、シリーズ25周年記念として誕生した作品だ。そして今回は、マクロスシリーズ30周年記念した企画のひとつでもある。時代を通じて愛されるシリーズの象徴的な作品ともなっている。記念企画を喜ぶと共に、マクロスシリーズの新たな展開も期待したいところだ。
[真狩祐志]



「マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box」
/http://www.bandaivisual.co.jp/macrossf/
マクロスF ゼントラ盛り Blu-ray Box (期間限定生産商品)
2013年12月25日発売  発売元・ 販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 33600円
スペック:カラー/(予)780分/(本編660分+特典120分予定)/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×5枚/16:9<1080p High Definition>・一部特典16:9<1080i High Definition>

マクロス30周年
/http://www.macross30.com/
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集