声優・日笠陽子、「惡の華」監督の長濱博史との強力コラボが実現 | アニメ!アニメ!

声優・日笠陽子、「惡の華」監督の長濱博史との強力コラボが実現

ニュース

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

7月17日(水)に発売される、声優・日笠陽子さんのコラボレーションアルバム『Glamorous Songs』収録曲、「Glamorous days」のミュージックビデオに、アニメーション監督の長濱博史さんが演出として参加することが発表された。先日発表された、同アルバムでの小室哲哉さんとのコラボレーションでも話題を集めたが、今回はアニメ業界の強力クリエイターとのコラボレーションが実現したということで、ますます注目が集まるだろう。

このコラボレーションのきっかけとなったのは、言うまでもなくTVアニメ『惡の華』だ。日笠さんはこの作品でヒロイン・佐伯奈々子役で出演。監督である長濱さんの才能に感銘を受け、日笠さん自身がミュージックビデオの演出に長濱さんを起用することを強く希望し、コラボレーションが実現したという。長濱さんはセカンドシングル曲「終わらない詩」の撮影現場に足を運ぶなど、歌手としての日笠陽子を理解し、撮影に臨んだそうだ。

「Glamorous days」は、作詞を稲葉エミさん、作曲・編曲はTom-H@ckさんという、『けいおん!』楽曲でお馴染みの人気クリエイターが手がける、ハードでメロディアスなロックナンバー。また、ミュージックビデオの解禁日が6月29日深夜に決定しており、TOKYO MXで放送される『惡の華』最終話終了後のTVCMで放送される予定だ。
CMでの解禁の後、日笠さんのスペシャルサイトでもショートバージョンの公開が決定しているとのこと。『惡の華』最終回はCMも見逃せそうにない。

アニメ『惡の華』では、実写映像をアニメーションに落としこむ、ロトスコープという手法を用いた独特の演出でアニメ業界に衝撃を走らせた長濱さん。このミュージックビデオでは一体どんな驚きをもたらせてくれるのか、とても楽しみだ。

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集