「くまモン」が日本一 ライセンシング・オブ・ザ・イヤー2013 グランプリに決定 | アニメ!アニメ!

「くまモン」が日本一 ライセンシング・オブ・ザ・イヤー2013 グランプリに決定

キャラクター・データバンクは6月28日、ライセンシング・オブ・ザ・イヤー2013の受賞プロパティを発表した。今回は103のプロパティがノミネートされ、その中からグランプリに熊本県の「くまモン」が選ばれた。

ニュース
6月28日、ライセンシング・オブ・ザ・イヤー2013の受賞プロパティが発表された。今回はキャラクターから企業ブランドまで、全部で103の有力プロパティがノミネートされた。
この中から過去1年間で活躍した最も優れたライセンスプロパティを先行、グランプリに熊本県の「くまモン」を選出した。 

ライセンシング・オブ・ザ・イヤーはキャラクターおよびライセンスビジネス業界のアワードとして2009年から実施されいる。キャラクタービジネス情報のデータバンクが主催、今年で5回目を迎えた。
ライセンスプロパティへの貢献の顕彰と同時に、業界の発展、振興、さらにプロパティビジネスの認知度向上を目指している。

今回グランプリに選ばれた「くまモン」は、選定委員特別賞も合わせて受賞となった。昨年、話題の多い「くまモン」にまた勲章が加わった。
「くまモン」の受賞理由は、「ご当地キャラクターの枠を超えた人気を獲得し、ビジネス面でも成功を収めた。その存在感は既存のキャラクターと比べても遜色がない。自らの人気によって、『熊本県』を全国区の存在にまで押し上げている」と説明されている。

このほかにも分野ごとに各賞が選ばれている。キャラクター・ライセンス賞とライセンシング・エージェンシー賞に「おさわり探偵 なめこ栽培キット」、ブランド・ライセンス賞に「nanoblock(R)」、プロダクト・ライセンシー賞に「パワーパフガールズ×伝統工芸」、、プロモーション・ライセンシー賞に「キリンメッツコーラ ローンチキャンペーン」、リテイル賞に「キデイランド原宿店」、ニューフェイス賞に「LINE」が選ばれている。
授賞式は7月3日、東京ビッグサイトで開催されるライセンシングジャパン内で行われる予定だ。

ライセンシング・オブ・ザ・イヤー2013 受賞プロパティ
/http://www.charabiz.com/award/2013/2013award.html

グランプリ
「くまモン」(熊本県)

キャラクター・ライセンス賞
「おさわり探偵 なめこ栽培キット」(ビーワークス/サクセス)

ブランド・ライセンス賞
「nanoblock(R)」(カワダ/マスターマインド)

プロダクト・ライセンシー賞
「パワーパフ ガールズ×伝統工芸」(稲ノ部)

ライセンシング・エージェンシー賞
「おさわり探偵 なめこ栽培キット」(スパイラルキュート)

プロモーション・ライセンシー賞
「キリン メッツ コーラ ローンチキャンペーン」(キリンビバレッジ)

リテイル賞
「キデイランド原宿店」(キデイランド)

ニューフェイス賞
「LINE」(LINE)

選定委員特別賞
「くまモン」(熊本県)
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集