シッチェス映画祭セレクションを日本で開催 10月26日4都市で | アニメ!アニメ!

シッチェス映画祭セレクションを日本で開催 10月26日4都市で

ニュース

 ホラー系国際映画祭として有力な映画祭のひとつ、スペインのシッチェス映画祭参加作品を日本国内で上映する「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション」が2013年も開催される。10月26日から4都市・4館で実施される。

 シッチェス映画祭は、スペイン、バルセロナ近郊の海辺のリゾート地シッチェスで毎年10月に開催されている映画祭で、1968年に創設された。国際映画製作者連盟(FIAPF)公認映画祭であり、とくにホラーやファンタジー映画の最先端作品を選定し、新たな才能を発掘することに定評がある。

 そして2012年に東京のシアターN渋谷をメイン館にして、前年度にシッチェス映画祭で上映された6作品を上映する、シッチェス映画祭公認の映画祭「シッチェス映画祭 ファンタスティック セレクション」が開催され、評判となった。

 2013年のセレクションはヒューマントラストシネマ渋谷(東京)にメイン館を移し、梅田ガーデンシネマ(大阪)、シネマスコーレ(名古屋)、KBCシネマ(博多)と合わせ、10月26日から4都市・4館で実施される。第45回シッチェス映画祭にて上映された作品のなかから6作品を上映する。

 上映が予定されている5本は以下の通り。残る1本は調整中だ。

●原題:『STITCHES』/2012年/アイルランド/監督:コナー・マクマホン…2012年シッチェス映画祭グランプリ(ミッドナイトエクストリーム)。不遇の死を遂げたピエロが墓場から甦り復讐に狂う。

●『アフターショック』(仮題)/2012年/アメリカ/監督:ニコラス・ロペス…「ホステル」シリーズのイーライ・ロス(製作・脚本)が放つアクション・ホラー。男3人の珍道中を大地震の惨劇が襲う。

●『ロスト・ボディ』(仮題)/2012年/スペイン/監督:オリオル・パウロ…2012年シッチェス映画祭オープニング作品。『永遠のこどもたち』、『ロスト・アイズ』の製作チームが放つ死体失踪スリラー。

●『人類滅亡計画書』(仮題)/2012年/韓国/監督:キム・ジウン、イム・ピルソン…「ゾンビ」「ロボット」「隕石」、地球滅亡をテーマにした3エピソードから成るオムニバス映画。

●『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』(仮題)/2012年/イギリス/監督:ピーター・ストリクランド…ホラー映画専門の音響効果スタジオに赴任した男が、自身の狂気を発見していくアイデンティティ崩壊ホラー。

 また『Stitches』の邦題については、5月31日にニコニコ生放送の「ホメゴロ師シアター」内、22時30分頃からのスペシャルコーナー枠で決定する。

ホラーで定評、シッチェス映画祭セレクションを日本で開催 10月

《高木啓》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 細田守監督 スペイン・シッチェスで3度目の最優秀アニメーション賞受賞 画像 細田守監督 スペイン・シッチェスで3度目の最優秀アニメーション賞受賞
  • 「TATSUMI」東京国際映画祭で シッチェスで最優秀アニメ賞も 画像 「TATSUMI」東京国際映画祭で シッチェスで最優秀アニメ賞も
  • スペイン・シュッチェス国際映画祭に日本アニメ多数登場 画像 スペイン・シュッチェス国際映画祭に日本アニメ多数登場

特集