「ゲゲゲの鬼太郎 TVアニメDVDマガジン」創刊 隔週火曜日発売、全27巻で刊行 | アニメ!アニメ!

「ゲゲゲの鬼太郎 TVアニメDVDマガジン」創刊 隔週火曜日発売、全27巻で刊行

ニュース

「ゲゲゲの鬼太郎 TVアニメDVDマガジン」
  • 「ゲゲゲの鬼太郎 TVアニメDVDマガジン」
講談社は「ゲゲゲの鬼太郎 TVアニメDVDマガジン」を5月28日に創刊した。人気テレビシリーズのDVDマガジン企画として隔週火曜日発売、各巻1590円(税込)で全27巻の刊行を予定している。

マンガ家の水木しげるさんが描く『ゲゲゲの鬼太郎』は、1968年に初のアニメ放送が行われた。テレビシリーズとしては、それ以降5回に渡ってアニメ化されている。
今回のDVDマガジンシリーズでは、ファンとって特に人気のある1968年から69年に放送の第1期65作品と、最高傑作と称される1971年から72年に放送の第2期45作品を完全収録した。

DVDは1巻当たり4話(第2巻と第12巻は5話)分で、各話の次回予告も全部収録されている。テレビアニメとマンガ、両方の素材を盛りだくさんで掲載したマガジンだけに、コアなファンでなくとも読み応えがあって満足のいく内容になっている。
創刊号は特別価格として790円(税込)で提供されている。表紙は水木しげるさんが描き下ろしているところにも注目だ。DVDには、合わせて水木しげるさんの独占インタビューや水木プロダクション内部の映像も収録されている。普段なかなか目にする機会の少ない映像なので、貴重な資料ともなるだろう。

なお、全巻購入特典は楽曲、ミニドラマ、マンガが収録されたCDである。アニメの放映当時に発売されたソノシートを約40年ぶりにCDで復刻した。マンガは原寸大で復刻など、こちらも当時を知る人なら必ず手に入れたくなる資料と言ってよい。
このほかマンガ&アニメ大研究として、マンガにしかない技やアニメ版オリジナルの設定の解説や「週刊少年マガジン」などで掲載された懐かしい記事を原寸大ポスターでの復刻など、お宝要素がぎっしり詰まっている。

このほか、同じく講談社からは6月3日に「水木しげる漫画大全集」の刊行、6月29日からは大阪文化館にて「GeGeGe水木しげるの妖怪楽園」の開催も予定されている。水木しげるさんの半世紀以上に及ぶ集大成として盛り上がりそうだ。
[真狩祐志]

「ゲゲゲの鬼太郎 TVアニメDVDマガジン」
/http://gegegedvd.com/

《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集