「図書隊ケロロ」がACE2013に登場 実写映画「図書館戦争」コラボ企画 | アニメ!アニメ!

「図書隊ケロロ」がACE2013に登場 実写映画「図書館戦争」コラボ企画

ニュース

シリーズ累計発行部数300万部を超える大ヒット小説『図書館戦争』が実写映画となってスクリーンに登場する。映画『図書館戦争』は4月27日(土)に全国ロードショーを迎える。本作は映画公開を記念して、今年生誕15周年の人気キャラクター「ケロロ軍曹」とコラボレーションを行っている。
3月30日、31日には幕張メッセで開催する「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」に「図書隊ケロロ」が初登場する。

『図書館戦争』は、昭和から平成ではなく「正化(せいか)」という年号に移った架空の日本を舞台にした物語だ。国家によりメディア検閲が正当化されたという設定が採用されている。そのような状況下で、図書館の自由を守るために組織された自衛組織が図書隊である。

ケロロ軍曹は、かねてから憧れていた図書隊の一等図書士として入隊を果たした。榮倉奈々さん演じる新人隊員・笠原郁と同じ階級で、本を守るために奮闘する。
今回が初任務となる「図書隊ケロロ」は、アニメ コンテンツ エキスポ 2013の角川グループブースに登場。時間は両日ともに9時、11時30分、13時30分、16時30分の合計8回となる。軍曹ではなく一等図書士の新人隊員として活躍するケロロの姿を確認出来る。

また当日は、オリジナルデザインの「図書隊ケロロ」グッズ3種(クリアファイル・バッヂセット・ポストカードシール)も先行販売される。図書隊の制服姿で敬礼するケロロ一等図書士が描かれたアイテムだ。
『図書館戦争』は有川浩さんが手掛けた小説が原作である。2006年に第1作が発表され、全6巻のシリーズとなった。2008年にはテレビアニメ化、2012年はアニメ映画『図書館戦争 革命のつばさ』が公開された。初の実写映画化となる本作では、図書隊教官・堂上篤を岡田准一さん、新米女性隊員・笠原郁を榮倉奈々さんが演じている。
[高橋克則]

映画『図書館戦争』4月27日(土)全国東宝系ロードショー
/http://www.toshokan-sensou-movie.com
公式Twitter
/https://twitter.com/toshokan_movie
ケロロ軍曹総合公式サイト
/http://www.keroro.com/

アニメ コンテンツ エキスポ 2013
/http://www.animecontentsexpo.jp/index.html
開催期間 :2013年3月30日(土)~3月31日(日)
開場時間: 9:00~17:00 ※入場は16:30まで
会場: 幕張メッセ
入場料: 各日1500円(税込) ※3歳以上有料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ケロロ軍曹が図書隊に入隊希望? 映画「図書館戦争」で一等図書士で参戦 画像 ケロロ軍曹が図書隊に入隊希望? 映画「図書館戦争」で一等図書士で参戦
  • 青ガエル電車が「ケロロ軍曹」とタイアップ 熊本電鉄で10月13日より運行 画像 青ガエル電車が「ケロロ軍曹」とタイアップ 熊本電鉄で10月13日より運行
  • 佐藤順一監督の最新作 「わんおふ-one off-」発売日決定  画像 佐藤順一監督の最新作 「わんおふ-one off-」発売日決定 

特集