「言の葉の庭」 5月31日公開の新海誠監督最新作 劇場でBD/DVD先行発売決定 | アニメ!アニメ!

「言の葉の庭」 5月31日公開の新海誠監督最新作 劇場でBD/DVD先行発売決定

ニュース

『秒速5センチメートル』や『星を追う子ども』など、新海誠監督は映像ファンから熱烈な支持を受ける作品を数多く生み出してきた。その最新作となる『言の葉の庭』が、2013年5月31日に公開される。
2012年末の製作発表以来、すでに多くの話題を呼んでいる作品だ。2013年、期待の1本となっている。

本作が劇場上映に加えて、いち早くBlu-ray DiscとDVDで発売されることになった。まず映画公開と同日の5月31日から、『言の葉の庭』の上映劇場で先行発売される。映画の大スクリーンで作品を観た後に家でもう一度じっくりと観る、映画の感動をいつまでも手元に残して置くことが可能になる。
上映作品の映像ソフトを劇場でいち早く販売する試みは、これまでも『機動戦士ガンダムUC』や『宇宙戦艦ヤマト2199』などでも取り組まれている。熱心なファンを多く持つ新海誠監督だけに、こうした作品と同様に人気を集めそうだ。
また、一般発売日も6月21日になる。こちらも映画公開からあまり時間を置かない。出来るだけ早く、多くのファンに作品を届けることになる。

BDは、映像ソフトならではの特典満載となる。まず、新海作品の特徴として毎回人気を集める音楽がサウンドトラックCDとして封入される。また新海監督とキャストのインタビュー、本編のビデオコンテなど、映像特典も盛り込まれる。
劇場先行販売商品限定特典もある。こちらは特製のイラストを使用したスリーブケース付きとなる。価格はBDが税込6090円、DVDが同じく税込3360円だ。

『言の葉の庭』の庭は、靴職人を目指す高校生・タカオが主人公。タカオは雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノの出会う。
やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていく。

『言の葉の庭』
5月31日ロードショー
公式サイト /http://www.kotonohanoniwa.jp/



[スタッフ]
原作・脚本・監督: 新海誠
作画監督・キャラクターデザイン: 土屋堅一
美術監督: 滝口比呂志
音楽: KASHIWA Daisuke

[声の出演]
入野自由、花澤香菜 ほか

エンディングテーマ:「Rain」
作詞・作曲:大江千里 歌:秦 基博
製作・著作: コミックス・ウェーブ・フィルム
配給: 東宝映像事業部

Blu-ray&DVD
上映劇場先行発売日: 5月31日(金)/一般発売日:6月21日(金)
劇場先行販売限定特典:オリジナルスリーブケース(Blu-ray/ VD共に)
Blu-ray  6090円(税込)  DVD 3360円(税込)

[封入特典]
■サウンドトラックCD ■ブックレット(16P) 【封入特典】■ブックレット(16P)
【映像特典】
■新海誠監督&キャストインタビュー(Long Ver.) 【映像特典】■新海誠監督&キャストインタビュー(Short Ver.)■ビデオコンテ ■新海誠監督フィルモグラフィ ■劇場予告編 ■新海誠監督フィルモグラフィ ■劇場予告編
本編約46分+特典約90分/日本語リニアPCM5.1ch&2.0ch/日英中字幕 ●本編約46分+特典約30分/日本語ドルビー5.1ch&2.0ch/日英中字幕
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集