「華ヤカ哉、我ガ一族」オトメイトの人気ゲームの舞台化が決定 4月より公演スタート | アニメ!アニメ!

「華ヤカ哉、我ガ一族」オトメイトの人気ゲームの舞台化が決定 4月より公演スタート

ニュース

オトメイトより発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『華ヤカ哉、我ガ一族』の舞台化が決定した。タイトルは『華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド』となり、劇場は星陵会館にて行われる。
日程は4月23日(火)から5月1日(水)までの全12公演を予定している。出演キャストやストーリーなどの詳細はまだ明らかにされていないが、アニメ化もされた人気作なだけにファンの話題を呼びそうだ。

『華ヤカ哉、我ガ一族』は2010年7月に発売されたPSP向けゲームソフトである。2011年12月にはファンディスク『華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク』がリリースされ、ゲーム最新作『華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポウラスタ』の制作も決定した。
また2012年12月にはファン待望のアニメ『華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ』がOVAとしてリリース。2013年3月には後篇が発売予定となっている。

作品の舞台は大正時代だ。日本を代表する財閥の当主である宮ノ杜玄一郎は突然引退を表明し、六人の息子のうち一人に宮ノ杜財閥の財産を譲ると宣言した。その宮ノ杜家に新たな使用人として貧しい家に生まれ育った娘・はるがやってきた。彼女と宮ノ杜家との出逢いが、その運命を大きく変えることとなる。彼女は個性豊かな宮ノ杜家の兄弟達と、それを取り巻く人々に翻弄されながらも一生懸命乗り切って行こうとするが…。

近年はアニメやマンガ、ゲーム作品の舞台化が相次いで行われている。2012年には『コードギアス 反逆のルルーシュ』の舞台や、人気4コママンガをミュージカル化した『らき☆すた≒おん☆すて』など様々な作品が注目を集めた。
『華ヤカ哉、我ガ一族』もOVAがリリースされる中での舞台化となっており、より一層の盛り上がりを見せるだろう。
[高橋克則]

『華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド』
/http://www.hanayaka-stage.com/
公演日程: 2013年4月23日(火)〜5月1日(水) 全12公演
劇場: 星陵会館

華ヤカ哉、我ガ一族
/http://www.otomate.jp/hanaichi
華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ
/http://hanayaka-anime.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集