第58回小学館漫画賞に「銀の匙」「アイアムアヒーロー」など4作品 | アニメ!アニメ!

第58回小学館漫画賞に「銀の匙」「アイアムアヒーロー」など4作品

ニュース

小学館は、1月23日に第58回 小学館漫画賞の最終審査を行い、4部門それぞれの受賞4作品を決定、発表を行った。児童向け部門には たかはしひでやす さん『怪盗ジョーカー』、少年向け部門は荒川弘さん『銀の匙 Silver Spoon』、少女向け部門は芦原妃名子さん『Piece(ピース)』、そして一般部門は花沢健吾さんの『アイアムアヒーロー』である。
小学館漫画賞は、1955年に優れたマンガ作品の顕彰を目的に設立された。国内のマンガ賞の中でも長い歴史を持つ。部門などの増設を経て、現在は作品の読者ごとに4部門からなっている。本年は、あだち充さん、尾瀬あきらさん、角田光代さん、かわぐちかいじ さん、さいとうちほ さん、弘兼憲史さん、ブルボン小林さん、武論尊さんら審査委員となり選出した。

『怪盗ジョーカー』は、たかはしひでやす さんが「月刊コロコロコミック」に連載する。少年ながら怪盗ジョーカーとして活躍するジャックの活躍を描く。
荒川弘さんによる『銀の匙 Silver Spoon』は、「週刊少年サンデー」に連載。農業高校を舞台にした青春を描く。今年フジテレビ“ノイタミナ”枠で放映するテレビアニメ化も決定した。
『Piece』は「ベツコミ」に連載されている。高校時代のクラスメイトの死をきっかけに、謎に巻き込まれる主人公を描く。2012年にテレビドラマ化もされた話題作だ。
花沢健吾さんの『アイアムアヒーロー』はSFマンガ、『ビッグコミックスピリッツ』に連載中だ。人を食人鬼に変える奇病に襲われた社会を描く。

受賞者には、正賞としてブロンズ像と副賞として100万円が授与される。3月1日に帝国ホテルにて、贈賞式を行う予定だ。

小学館漫画賞
/http://comics.shogakukan.co.jp/mangasho/index.html

第58回受賞作品
児童向け部門
たかはしひでやす 『怪盗ジョーカー』 (コロコロコミック・小学館)
少年向け部門
荒川弘 『銀の匙 Silver Spoon』 (週刊少年サンデー・小学館)
少女向け部門
芦原妃名子 『Piece(ピース)』 (ベツコミ・小学館)
一般向け部門
花沢健吾 『アイアムアヒーロー』 (ビッグコミックスピリッツ・小学館)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集