篠田麻里子「めざましテレビ」内の「紙兎ロペ」に出演 1月17日放送新エピソード | アニメ!アニメ!

篠田麻里子「めざましテレビ」内の「紙兎ロペ」に出演 1月17日放送新エピソード

ニュース

TOHOシネマズ系列の劇場で本編開始前に上映されていたショートアニメ『紙兎ロペ』は、2012年11月よりフジテレビの朝番組『めざましテレビ』での放送をスタートさせた。
当初は週1回だったオンエアも現在は月曜から金曜まで拡大しており、大きな人気を集めている。さらに1月17日(木)放送の新エピソードにはAKB48の篠田麻里子さんが声優として出演する。

篠田麻里子さんはこれまでのシリーズでアキラ先輩の姉役を演じており、本作のレギュラー声優として活躍している。本作のDVD発売記念イベントにも出演するなど、初期の頃から作品を支えているメンバーだ。
久々の声優に挑戦した篠田さんは「今回も、普段のプライベートのように、声も作ることなく、ナチュラルな感じがでていると思います!(笑) 是非めざましテレビでご覧下さいね!」とコメントを残している。

『紙兎ロペ』は、TOHOシネマズと映像制作会社ROBOTの協力によって誕生したショートアニメ作品だ。下町を舞台に紙兎「ロペ」と紙リス「アキラ先輩」が映画館に行くまでの珍道中を描いている。
シュールでゆるい会話による独特の世界観がファンの心を掴み、DVDの3タイトル出荷累計は70,000枚超、YouTube動画再生は延べ750万回超を記録した。

2012年5月には『映画紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?』が公開され、まさかの長編劇場映画化を実現。映画版では篠田さんだけでなく、ピエール瀧さんや、バカリズム、ふかわりょうさんといった豪華ゲストが参加して話題となった。
監督・脚本・キャラクターデザインの内山勇士さんはボイスキャストも手掛けている。
[高橋克則]

「紙兎ロペ」
/http://kamiusagi.jp/

©紙兎ロペプロジェクト2013/フジテレビジョン

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集