「魔法少女まどか☆マギカ」を乃木坂46が実写映像化 コラボCM放送中 | アニメ!アニメ!

「魔法少女まどか☆マギカ」を乃木坂46が実写映像化 コラボCM放送中

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が、アイドルグループ・乃木坂46とコラボレーションを行う。4月2日より乃木坂46出演の実写CMが放送される。

ニュース
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
  • (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
2013年10月に劇場公開され、14年4月2日にBlu-ray・DVDをリリースした『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が、人気アイドルグループ・乃木坂46とコラボレーションを行う。乃木坂46のメンバーによる実写化CMが本日よりオンエアされている。
今回のコラボは『魔法少女まどか☆マギカ』と乃木坂46の持つ共通点がきっかけとなった。人気アニメを人気アイドルユニットがどう演じるのか、注目されそうだ。

『魔法少女まどか☆マギカ』は願いを叶えた代償として"戦い続ける少女達"を描き、大ブームを巻き起こした話題作だ。『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』は興収約20億円の大ヒットになった。
一方の乃木坂46は、グループのセンターポジションを目指し"常に競い合っている"アイドルグループ。さらに4月2日には乃木坂46も8thシングル「気づいたら片想い」もリリースし、新譜パッケージが同じ発売日ということからコラボCM企画が実現した。

実写映像では、魔法少女に扮した乃木坂46の松村沙友理さん、生田絵梨花さん、白石麻衣さんによるワイヤーアクションやリアルな剣戟・銃撃シーンが展開される。また『魔法少女まどか☆マギカ』を象徴する劇団イヌカレーが手がけた重厚な世界観もCGで再現。異空間や魔女といった要素も堪能することができそうだ。
映像ディレクターを務めるのは、EXILE、安室奈美恵さん、加藤ミリヤさんなど多数アーティストのMusicClipを送り出してきた久保茂昭さん。アクションディレクターには『劇場版 るろうに剣心』(スタントコーディネーター)、『SP 野望篇・革命篇』(アクション監督)の大内貴仁さんを起用した。

公開された写真からは、鮮やかな衣装に身を包んだ乃木坂46のメンバーが確認できた。実写とCGの融合が紡ぎ出す『魔法少女まどか☆マギカ』の新たな世界に期待したい。
[高橋克則]

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』
/http://www.madoka-magica.com/

乃木坂46 公式サイト
/http://www.nogizaka46.com/

[CM製作スタッフ]
ディレクター: 久保茂昭
アクションディレクター: 大内貴仁
[出演]
松村沙友理、生田絵梨花、白石麻衣、西野七瀬、生駒里奈(乃木坂46より)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集