「ハウルの動く城」 1月4日TV放映 2013年スタジオジブリイヤーがスタート!? | アニメ!アニメ!

「ハウルの動く城」 1月4日TV放映 2013年スタジオジブリイヤーがスタート!?

ニュース

日本テレビの映画放映枠「金曜ロードSHOW!」が、2013年の年明けをスタジオジブリのアニメ作品2本で飾る。「金曜ロードSHOW!」は、1月4日金曜日21時から『ハウルの動く城』、1月11日金曜日21時から『コクリコ坂から』を放映する。
『ハウルの動く城』は23時29分までの通常の放映枠を35分拡大したっぷりと見せる。また、2011年に劇場公開された『コクリコ坂から』は、テレビ初登場となるだけに大きな話題を呼びそうだ。

新年第1弾、第2弾に続けてスタジオジブリの映画をテレビ放映するのは、2013年にスタジオジブリの大型作品2つが公開されるのに合わせた話題づくりもありそうだ。ジブリは本年夏に、高畑勲監督の『かぐや姫の物語』、宮崎駿監督の『風立ちぬ』を同日公開する。ジブリの長編映画が一年に2本公開される1988年以来となる。夏に向けて大きな盛り上がりが期待出来る。
とりわけ『ハウルの動く城』は、2004年に公開された宮崎駿監督の作品。『コクリコ坂から』は宮崎駿監督が企画・脚本を務め、『風立ちぬ』と同様に日本の昭和を舞台にする。

『ハウルの動く城』は、英国のダイアナ・ウィン・ジョーンズさんのファンタジー小説をアニメ化した作品だ。魔法使いたちが住むどこかの時代のどこかの国が舞台。魔法で老婆に変えられてしまった18歳の少女ソフィーと怖しい魔法使いと噂されるハウルのふたりを軸に話は展開する。2005年の東京アニメアワード・アニメーションオブザイヤー、ニューヨーク映画批評家協会の最優秀アニメーション賞の受賞作である。
『コクリコ坂から』は、高橋千鶴さんと佐山哲郎さんによる少女マンガを原作に、昭和の横浜を舞台にした。小松崎海と風間俊の青春を描く。監督は宮崎吾朗さんが務めた。

「金曜ロードSHOW!」『ハウルの動く城』
/http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20130104/index.html

「金曜ロードSHOW!」『コクリコ坂から』
/http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20130111/index.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集