颯爽登場!「スタードライバー THE MOVIE」 主題歌「colorful」 9nineを起用 | アニメ!アニメ!

颯爽登場!「スタードライバー THE MOVIE」 主題歌「colorful」 9nineを起用

2013年2月9日にアニメ映画『スタードライバー THE MOVIE』が公開する。本作は2010年10月から半年にわたりテレビ放映された人気アニメの劇場版である。

ニュース
(C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE製作委員会
  • (C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE製作委員会
  • (C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE製作委員会
  • (C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE製作委員会
  • (C)BONES/STAR DRIVER THE MOVIE製作委員会
2013年2月9日にアニメ映画『スタードライバー THE MOVIE』が公開する。本作は2010年10月から半年にわたりテレビ放映された人気アニメの劇場版である。
個性豊かなキャラクター・メカ、ケレン味たっぷりなストーリー、謎が謎を呼ぶ世界観が話題を呼んだ。華麗、派手、大胆とアニメであることを堪能させる作品だ。テレビ放映終了から1年半、満を持しての映画公開で、再びファンを驚かせることになりそうだ。

12月2日に、本作の主題歌を佐武宇綺さん、村田寛奈さん、吉井香奈恵さん、川島海荷さん、西脇彩華さんの5人によるガールズユニット9nineが担当することが発表された。
様々なシーンで活躍する9nineは、本作のテレビシリーズで第1期エンディングテーマ「Cross Over」、第2期オープニング「SHINING☆STAR」でも起用されている。3度目のコラボレーションを映画という大きな舞台で飾る。どんな曲に仕上がっているのか、楽しみなファンも多いだろう。

さらに気になる映画版の内容も、12月2日より少し公開されている。公式サイトにて予告編の配信がスタートしている。さらに新しいキービジュアルも公開と、少ずつ作品世界が明らかになってきた。
新しいビジュアルは新宿の街中に立つタクトら6人とタウバーンが描かれている。また、予告編でも新宿らしき風景があり、新たな物語の舞台に新宿が?とも思わせる。
また劇場版制作にあたっては、タクト、ワコ、スガタの3人の運命を巡りテレビシリーズ『STAR DRIVER 輝きのタクト』を新構築するという。作中で何度も繰り返された「人生という冒険は続く」のフレーズが鍵になるともある。

監督は『桜蘭高校ホスト部』や『ソウルイーター』で知られる五十嵐卓哉さん、脚本家に榎戸洋司さん、そしてアニメ制作は数々の人気アニメを創りだしてきたボンズが担当する。テレビシリーズのスタッフが再び結集する。
2月9日にどんなビジュアルが飛び出すのか、いまから期待したい。

『スタードライバー THE MOVIE』
2013年2月9日(土)全国ロードショー
配給: 松竹・アニプレックス
/http://www.stardriver-movie.net/

監督: 五十嵐卓哉
脚本: 榎戸洋司
キャラクター原案: 水屋美沙×水屋洋花
キャラクターデザイン・総作画監督: 伊藤嘉之
サイバディデザイン: コヤマシゲト
コンセプトデザイン: 荒牧伸志
美術デザイン: 永井一男
地下世界デザイン: 岡田有章
インダストリアルデザイン: 柳瀬敬之
特技監督: 村木 靖
作画監督: 小平佳幸・稲留和美
メカ作画監督: 阿部慎吾
美術監督: 脇 威志
色彩設計: 中山しほ子
撮影監督: 神林 剛
編集: 西山 茂
音楽: 神前 暁・MONACA
音響監督: 若林和弘
音響効果: 倉橋静男
アニメーション制作: ボンズ
製作: スタードライバー The Movie製作委員会

[キャスト]
宮野真守、福山 潤、早見沙織、石田 彰、戸松 遥、広橋 涼、日高里菜、小清水亜美、新名彩乃、千葉千恵美、桑島法子、坂本真綾
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集