声優にも注目!「ハンガー・ゲーム」吹き替えに水樹奈々、神谷浩史、中村悠一、山寺宏一 | アニメ!アニメ!

声優にも注目!「ハンガー・ゲーム」吹き替えに水樹奈々、神谷浩史、中村悠一、山寺宏一

ニュース

2013年1月16日に、迫力のアクションムービー『ハンガー・ゲーム』のBlu-ray DiscとDVDが発売される。『ハンガー・ゲーム』は、『アバター』以来初の全米興行収入4週連続1位を獲得した話題の映画だ。日本でも9月下旬に全国公開され、大きな話題を呼んだ。
スーザン・コリンズさんによる原作は世界累計で5000万部を突破した。大ヒット作だけに、次回作も既に決定。3部作を目指し、第2部『Catching Fire』が2013年11月に公開する予定だ。

みどろの多い本作だが、実はDVD、DVDには、日本ならでは見どころが盛り込まれている。本作の主要登場人物を日本の人気声優が演じていることだ。水樹奈々さん、神谷浩史さん、中村悠一さん、山寺宏一さん、三宅健太さん、釘宮理恵さんとアニメファンにはお馴染みの面々だ。
水樹奈々さんが演じるのは、大物女優ジェニファー・ローレンスによるヒロインのカットニスである。妹の身代わりに過酷なサバイバルを戦い抜く。

さらに1月に発売されるBD2枚組初回限定版には、吹替え声優のうち4人、水樹奈々さん、神谷浩史さん、中村悠一さん、山寺宏一さんの劇場公開時のスペシャルインタビュー30分が完全版として収録される。カットニス役の水樹奈々さん、ピーター役の神谷浩史さん、ゲイル役の中村悠一さん、ヘイミッチ役の山寺宏一さんが見所や意気込みを語るので見逃せない。こちらもファン必見だろう。

このBD2枚組初回限定版は、税込3990円で本編のほか約300分に及ぶ映像特典を収録する。見応え十分だ。吹替え声優インタビューのほか、121分にも及ぶメイキング、140分の映画の舞台裏、さらにワールドプレミア(約5分)、プロパガンダ映画が収録される。

『ハンガー・ゲーム』は、独裁国家パネムに支配された12地区が舞台。代表として12歳から18歳の若い男女が1名ずつ、計24人のプレイヤーが闘技場に集められる。そして最後の1人になるまで戦いを強いられるのが『ハンガーゲーム』だ。
幼い妹に代わって志願した主人公のカットニスは、故郷を同じくするピーターとともに己の生を懸けることになる。ヒロインの勇気と成長を描くサバイバル・アクションを各自がどう演じるのかをあらためて見てみたい。
[真狩祐志]

『ハンガー・ゲーム』
/http://www.hungergames.jp/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集