「断裁分離のクライムエッジ」2013年春TVアニメ化決定 月刊コミックアライブの人気マンガ | アニメ!アニメ!

「断裁分離のクライムエッジ」2013年春TVアニメ化決定 月刊コミックアライブの人気マンガ

ニュース

緋鍵龍彦さんが「月刊コミックアライブ」(メディアファクトリー刊)に連載中の人気マンガ『断裁分離のクライムエッジ』がアニメ化される。11月22日に発表された。
2013年春からテレビ放送開始を予定する。放送局などは明らかにされておらず今後の発表を待つことになるが、ファンにとってはうれしいサプライズだろう。

月刊コミックアライブは、メディアファクトリーの人気マンガ雑誌である。『断裁分離のクライムエッジ』は、2009年よりここに連載されている。現在までに単行本が6巻発売されており、読者から高い人気を博している。
そのストーリーは、少し変わっている。主人公は女の子の髪を切ることが好きな少年・灰村切。彼は学校帰りに偶然、ある洋館に立ち寄る。そこで長く美しい髪の少女・武者小路祝と出会うが、彼女の髪はどんな鋏でも切ることが出来ない。それは呪われた髪だった。
殺人鬼の血を受け継ぐ少年少女たちの殺害遺品(キリンググッズ)を巡るラブ・バトルストーリーとのことだ。この不思議な物語がアニメとして登場する。

アニメ化にあたるスタッフにも期待がかかる。監督は「Fate/stay night」シリーズの山口祐司さんを起用した。さらにアニメ制作は「咲-Saki-」シリーズなどの話題作を手掛けるStudio五組が担当する。
気になるキャストは今回の発表ではなかった。こちらも今後の発表が待たれるところだ。

『断裁分離のクライムエッジ』
アニメ公式サイト 
/http://crimeedge.com
原作公式サイト 
/http://www.mediafactory.co.jp/comic-alive/crimeedge/

[メインスタッフ]
原作: 緋鍵龍彦『断裁分離のクライムエッジ』(「月刊コミックアライブ」連載/メディアファクトリー刊)
監督: 山口祐司
アニメーション制作: Studio五組
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集