「ヒカルの碁」BD-BOX発売決定 GyaO !で全75話一挙配信も12月14日スタート | アニメ!アニメ!

「ヒカルの碁」BD-BOX発売決定 GyaO !で全75話一挙配信も12月14日スタート

ニュース

2000年初頭にテレビ放映され大人気となった『ヒカルの碁』がBlu-ray Disc化される。シリーズのBD-BOXが、1月25日から順次リリースされる。
またこれに先駆けて、インターネットの全話一挙配信も決定した。12月14日から全75話の描き下ろしジャケットイラスト(仮)2点も発表になっている。

『ヒカルの碁』は集英社の「週刊少年ジャンプ」で1998年から2003年まで、ほったゆみさん原作、小畑健さん作画で連載されたマンガである。2001年からテレビ東京系列でスタートしたテレビアニメも、2003年まで放送され、こちらも人気を博した。
囲碁の潜在的な人気を掘り起こした作品としても知られる。これをきっかけの囲碁を始めた子どもたちは、日本だけにとどまらない。

2002年から2004年まで全25巻のDVDが発売されている。また2009年には初のDVD-BOX「ヒカルの碁全集」が完全予約生産限定版として発売された。しかし、これまでBD化はなく、ファン待望と言っていいだろう。
BDは全5BOXで発売となる。1月25日に1話から12話までの「出会い編」(18900円:税込)、13話から27話までの「葉瀬中決戦編」(23625円:税込)、3月22日に28話から47話までの「院生編」(29925円:税込)、48話から59話までの「プロ棋士編1」(17325円:税込)、5月24日に60話から75話+テレビスペシャルまでの「プロ棋士編2」(29925円:税込)となっている。
各BOXにはそれぞれCDが付属している。BDは「出会い編」と「葉瀬中決戦編」と「プロ棋士編1」は2枚組、「院生編」と「プロ棋士編2」は3枚組である。特典は三方背スリーブ、ピクチャーレーベル、ブックレットとなっている。

また、12月14日からの全話一挙配信はGyaO!が全話無料、バンダイチャンネル、あにてれしあたー、アニメ.モビが限定話無料、dマーケットアニメストア、dマーケット VIDEOストア powered by BeeTVが月額見放題だ。この機会に配信とBDで改めて名作を振り返ってみたい。
[真狩祐志]

『ヒカルの碁』BD-BOX
/http://mv.avex.jp/anime_bluray_box/hikarunogo/



2013年1月25日(金)  
ヒカルの碁 Blu-ray BOX 出会い編
価格: 18,900円(税込)  
■形態:Blu-ray Disc2枚組+CD ■収録話: 12話(#1~12)
ヒカルの碁 Blu-ray BOX 葉瀬中決戦編
価格: 23,625円(税込)
■形態:Blu-ray Disc2枚組+CD  ■収録話: 15話(#13~27)
2013年3月22日(金)  
ヒカルの碁 Blu-ray BOX 院生編
価格: 29,925円(税込)  
■形態:Blu-ray Disc3枚組+CD  ■収録話: 19話(#28~47)
ヒカルの碁 Blu-ray BOX プロ棋士編1
価格: 17,325円(税込)  
■形態:Blu-ray Disc2枚組+CD  ■収録話: 11話(#48~59)
2013年5月24日(金)  
ヒカルの碁 Blu-ray BOX プロ棋士編2
価格: 29,925円(税込)  
■形態:Blu-ray Disc3枚組+CD ■収録話:16話(#60~75)+TVスペシャル
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集