劇場版「HUNTER×HUNTER」 主題歌に「ゆず」、ゲスト声優に川島海荷さん  | アニメ!アニメ!

劇場版「HUNTER×HUNTER」 主題歌に「ゆず」、ゲスト声優に川島海荷さん 

ニュース

アニメ映画『劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影(ファントム・ルージュ)~』が、2013年1月12日に公開される。人気テレビシリーズの劇場版である。
その主題歌とゲスト声優が、このほど発表された。人気タイトルに相応しいビッグなアーティストである。主題歌はアニメ映画では『ドラえもん のび太とふしぎ風使い』以来10年ぶりとなる ゆず、ゲスト声優では、「9nine」としての活動でも知られる女優の川島海荷さんである。川島海荷さんは、劇場版のキーパーソンとなるパイロを演じる。

ゆずが歌う主題歌「REASON」は、ヒャダインとしても知られる前山田健一さんとのコラボという豪華さもある。「連載当初から知っていて、今回のオファーを受けて改めて読みなおして制作した」という北川悠仁さん。
タッグを組んできた岩沢厚治さんや前山田さんと共に、それぞれが作品の世界観に合わせた歌詞とメロディを持ち寄って「組曲形式」の楽曲を完成させた。共作がゆずの結成以来初となる点でも気になるところでもある。

そして女優の川島海荷さんが担当するパイロはクラピカの親友という設定である。パイロはマンガ原作者の冨樫義博さんが約10年前からストーリーの構想の際に温めていたキャラクターで、今作のカギを握るだけに期待が高まる。
「男の子役を担当するということは衝撃でした!」と語るように、川島さんにとっても意欲的な役柄になったようだ。

『HUNTER×HUNTER』は1998年より『週刊少年ジャンプ』における連載で、マンガも既刊30巻で累計発行部数6000万部を突破している大人気マンガである。今年あらためてテレビシリーズもスタートし、今回が初の劇場版となる。本作では人気キャラクターの1人であるクラピカと「緋の眼」にスポットを当て、仲間のゴンとキルア、幻影旅団や謎の男・オモカゲを巡る宿命のバトルが幕を上げる。
なお主題歌の「REASON」は、2月からテレビシリーズのエンディングテーマとしても使用される。映画との良い連動になりそうだ。
[真狩祐志]

『劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影(ファントム・ルージュ)~』
2013年1月12日 全国東宝系ロードショー
/http://www.hxh-movie.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集