映画「ねらわれた学園」が江ノ島電鉄とコラボ 作品舞台でスタンプラリー開催 | アニメ!アニメ!

映画「ねらわれた学園」が江ノ島電鉄とコラボ 作品舞台でスタンプラリー開催

ニュース

11月10日(土)より映画『ねらわれた学園』が全国ロードショーを迎える。1981年の映画公開以降、現在まで計6回に渡り実写化された原作小説の初アニメ化に、多くの注目が集まっている作品だ。
主人公・涼浦ナツキ役の声優にAKB48の渡辺麻友さんが起用されたことも話題となった。今回の映画公開を記念して、本作の舞台である鎌倉を走る江ノ島電鉄とタイアップ企画が決定した。

2012年11月22日(木)から江ノ島電鉄各駅を巡るスタンプラリーが行われる。また12月22日(土)からは本作の特別展示も実施。どちらも2013年1月6日(日)までの開催となる。

スタンプラリーは開催期間中に江ノ島電鉄の1日乗車券「のりおりくん」を購入した人が対象だ。江ノ島駅、七里ヶ浜駅、極楽寺駅、長谷駅の計4駅に設置するスタンプすべてを専用台紙に押すと、達成賞としてオリジナルポストカードがプレゼントされる。
またWチャンスとして応募者の中から抽選で、オリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施。用意されている大型キャラPOPセットやポスター&プレスシートセットは非売品のため、手に入れるチャンスの難しい貴重なグッズである。専用の台紙は「のりおりくん」1枚に付き1つ、スタンプ設置駅の駅員から貰うことができる。スタンプ台の設置は朝9時から夕方17時まで、達成賞は江ノ島駅で交換される。

特別展示「映画『ねらわれた学園』展」は江ノ島駅近くの「えのでんはうす」にて行われる。舞台となった鎌倉のシーンを中心に映画のパネルやスタッフ、キャストのコメントパネル等の展示が予定されている。営業時間は11時から18時まで、12月31日(月)は休館となる。
2012年は『つり球』や『TARI TARI』など江ノ島を舞台としたアニメが多い1年だった。様々な作品のモデルとなってきた江ノ島の魅力を、この目で確認できる良い機会になるだろう。
[高橋克則]

『ねらわれた学園』
11月10日(土)全国ロードショー
/http://www.neragaku.com  
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集