ノイタミナ「つり球」が小田急・江ノ電とコラボ スタンプラリー開催決定 | アニメ!アニメ!

ノイタミナ「つり球」が小田急・江ノ電とコラボ スタンプラリー開催決定

釣りとSFを題材とした内容が話題を呼ぶ『つり球』が鉄道会社とのタイアップ企画を発表した。タッグを組むのは小田急電鉄と江ノ島電鉄だ。8月10日(金)から9月30日(日)まで『つり球』に登場した風景を巡りながら楽しめるスタンプラリーを実施する。

ニュース
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2012年4月から6月までフジテレビ「ノイタミナ」にてオンエアされたアニメ『つり球』。釣りとSFを題材とした内容は話題を呼ぶ。放送終了後の今もなお人気沸騰中の本作が鉄道会社とのタイアップ企画を発表した。
タッグを組むのは小田急電鉄と江ノ島電鉄だ。両社ともに本作の舞台となった江の島周辺で路線を運行している。8月10日(金)から9月30日(日)まで『つり球』に登場した風景を巡りながら楽しめるスタンプラリーを実施する。

期間中に、小田急の「江の島・鎌倉フリーパス」、江ノ電の一日乗車券「のりおりくん」や「鎌倉・江の島アフタヌーンパス」を購入すると専用のスタンプシートが貰える。
その台紙に4種類のキャラクタースタンプを全て押すと、達成賞として特製ミニうちわ(2本セット)がプレゼントされる。うちわの両面にメインキャラクターがあしらわれた夏らしい限定グッズだ。

スタンプが設置されるのは江の島周辺の4駅で、メインキャラクターの4人がそれぞれ描かれたデザインを採用している。その絵柄はキャラクターデザインを手がけた宇木敦哉さんの描きおろしだ。実際にスタンプを押して絵を確認してみたくなる内容となっている。
また8月13日(月)から8月26日(日)まで、本作の企画展「もっともっと!つり球展」も開催される。各種イラストや原画の展示だけでなく、キャラクターと写真撮影ができる等身大パネルも設置する。会場となる「えのでんはうす」は江ノ電・江ノ島駅より徒歩3分という好立地のため、スタンプラリーと共に訪れることができる。

江の島は都心からほど近く、魅力的な観光スポットも数多く存在する。本作の舞台を巡りながら訪問して見るのもよいだろう。『つり球』の熱は放送終了後もまだまだ冷めやらない。
[高橋克則]

テレビアニメ『つり球』
公式サイト /http://www.tsuritama.com/

小田急×江ノ電「つり球」 スタンプラリー
期間 2012年8月10日(金)から9月30日(日)まで
/http://www.tsuritama.com/news/index.html#news70
詳細は上記サイトにてご確認下さい。

「もっともっと!つり球展」
会場: えのでんはうす
開催期間: 2012年8月13日(月)~8月26日(日)
営業時間: 11時~18時
入場料: 無料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集