ウルトラシリーズの元祖が甦る 「ネオ・ウルトラQ」2013年1月より放送開始 | アニメ!アニメ!

ウルトラシリーズの元祖が甦る 「ネオ・ウルトラQ」2013年1月より放送開始

ニュース

1966年に放送された特撮番組『ウルトラQ』が約半世紀の時を経て復活する。タイトルは『ネオ・ウルトラQ』として、2013年1月からWOWOWプライムで放送がスタート。全12話のオムニバス構成となる。
『ウルトラQ』は円谷プロダクションが制作したドラマ作品だ。地球を襲った怪異現象を解き明かす主人公たちの活躍が描かれている。ユニークな怪獣や宇宙人が次々に登場する特撮が人気を集め、その後の「ウルトラシリーズ」の礎となった。また環境破壊や人間性の喪失など社会問題に深く切り込んだストーリーも多くの支持を集めた。後年には全編をカラー化した「総天然色」版がリリースされ、現在も幅広いファン層に親しまれている。

ドラマ『ネオ・ウルトラQ』は円谷とWOWOWの共同製作となる。2004年にはリメイク作『ウルトラQ dark fantasy』の放送を行ったが、本作は"セカンドシーズン"と称しており、まったく新しいシリーズが展開される。
再び発生した不可解な出来事に引き寄せられるのは、心理カウンセラーの南風原仁(はいばら・じん=田辺誠一さん)、ライターの渡良瀬絵美子(わたらせ・えみこ=高梨臨さん)、バーのマスター白山正平(しろやま・しょうへい=尾上寛之さん)という、境遇も考え方も異なる3人。南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、人知を超えた力に向き合っていく。
もちろん怪獣・宇宙人も多数登場する。人間に危害を加えず、黙々と歩き続ける「ニルワニエ」、洗濯が得意でクリーニング店を経営する「ブレザレン」、自らの星と地球とでビジネスを行なう「ヴァルカヌス星人」、少女に恋する怪獣「ファルマガン」など、魅力的なキャラクターが集まっている。

ドラマ開始を記念して11月3日(土・祝)午前10時45分から『「ネオ・ウルトラQ」誕生!』を放送する。制作現場の映像や、本編映像の一部を見ることができる。また12月30日(日)午後0時からは『ウルトラセブン』ハイビジョンリマスター版の一挙放送もスタートする。
[高橋克則]

「ネオ・ウルトラQ」
2013年1月WOWOWプライムにてスタート(全12話・第1話無料放送)
/http://www.wowow.co.jp/drama/ultra/neoultraq/

[スタッフ]
監督: 石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆
脚本: いながききよたか ほか
[出演] 
田辺誠一、高梨臨、尾上寛之 ほか

<関連番組>
「ネオ・ウルトラQ」誕生! 11月3日(土・祝)午前10:45 ほか
「ウルトラセブン」ハイビジョンリマスター版一挙放送
第1話から第37話:12月30日(日) 12:00、1月1日(火・祝)から4日(金) ※第12話を除く
第38話から第49話: 2013年1月以降レギュラー放送予定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「ウルトラQ」 47年目のセカンドシーズン制作決定 円谷プロ×WOWOWで2013年放映 画像 「ウルトラQ」 47年目のセカンドシーズン制作決定 円谷プロ×WOWOWで2013年放映
  • 「ウルトラQ」 ソフビも総天然色 BDに続き限定発売決定 画像 「ウルトラQ」 ソフビも総天然色 BDに続き限定発売決定
  • 「総天然色ウルトラQ」 BDとDVDで名作がフルカラー化 画像 「総天然色ウルトラQ」 BDとDVDで名作がフルカラー化

特集