「青の祓魔師-劇場版-」特典付き前売り券で、ふたつのコンビニチェーンが異例のコラボ  | アニメ!アニメ!

「青の祓魔師-劇場版-」特典付き前売り券で、ふたつのコンビニチェーンが異例のコラボ 

ニュース

12月28日(金)より、『青の祓魔師-劇場版-』が公開される。その特典付き前売り券が、大手コンビニチェーンのサークルKサンクスのオフィシャル通販サイ「カルワザオンラインと、ファミリーマートグループのショッピングサイトファミマ.comで、10月17日(水)より発売がスタートした。
特典は、ここでしか手に入らないオリジナルタオルだ。公開前に、楽しいグッズで映画を楽しむものになる。

タオルの絵柄は、サークルK・サンクスのカルワザオンラインでは主人公の『燐』バージョン、ファミマ.comでは弟の『雪男』バージョンとなっている。ふたつのコンビニチェーンで異なるデザインとなるのが特徴だ。
さらに、この絵柄は2枚つづけて1枚のデザインとして楽しめるようになっている。2つのコンビニチェーンのコラボレーションは、オリジナルグッズ付き全国共通映画前売券としては異例のケースである。
チケット代は、一般向けが2200円、ジュニア向けが1700円となっている。なお、タオルのみ1000円で購入することもできる。

『青の祓魔師』は、加藤和恵さんが集英社「ジャンプスクエア」に連載中の人気コミックが原作だ。魔神の血を引きながら、亡き義父の遺志を継いで祓魔師(エクソシスト)として戦う道を選んだ燐と雪男の兄弟と、彼らを取り巻く仲間たちの活躍を描くダークファンタジーである。
単行本の累計発行部数は900万部を突破している。昨年の4月より、MBS、TBS系列で放送されたテレビアニメも人気を集めた。いよいよ今冬、オリジナルストーリーによる劇場版が公開される。本作で高橋敦史監督が劇場作品デビューを飾る。

劇場版のキャストは、テレビアニメ版に引き続き、奥村燐役に岡本信彦さん、奥村雪男役に福山潤さん、杜山しえみ役に花澤香菜さんなど、豪華なメンバーが再結集した。さらに新しいキャラクターとして、釘宮理恵さんと木内秀信さんの出演も決定している。
[多摩永遠]

「青の祓魔師」劇場版
12月28日(金)より全国東宝系ロードショー
/http://www.ao-ex.com/
全国共通映画前売券付
全国共通前売券(一般)+タオル  2,200円(税込)  
全国共通前売券(ジュニア)+タオル  1,700円(税込)
タオル(単品)  1,000円(税込)
販売期間:10月17日(水)~12月27日(木)


カルワザオンライン
/http://karuwazaonline.jp
ファミマ.com
/http://www.famima.com/shop/a/aao-ex/

『青の祓魔師-劇場版-』

[スタッフ]
原作: 加藤和恵(集英社「ジャンプスクエア」連載)  
監督: 高橋敦史  
脚本: 吉田玲子
キャラクターデザイン: 佐々木啓悟  
美術監督: 木村真二  
色彩設計: 安部なぎさ  
音楽: 澤野弘之
制作: A-1 Pictures  
製作: 「青の祓魔師」劇場版製作委員会  
配給: 東宝

[キャスト]
奥村燐:岡本信彦/奥村雪男:福山潤/杜山しえみ:花澤香菜/勝呂竜士:中井和哉/志摩廉造:遊佐浩二/三輪子猫丸:梶裕貴/神木出雲:喜多村英梨/メフィスト・フェレス:神谷浩史/藤本獅郎:藤原啓治/うさ麻呂:釘宮理恵/リュウ・セイリュウ:木内秀信
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集