5年ぶりのゲーム化 「銀魂のすごろく」の内容が明らかに | アニメ!アニメ!

5年ぶりのゲーム化 「銀魂のすごろく」の内容が明らかに

ニュース

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブルソフト『銀魂のすごろく』を発表しました。

ハチャメチャ銀魂ボードゲームと銘打たれた『銀魂のすごろく』は、笑いあり涙ありのドタバタ人情SFすごろく。5年ぶりの「銀魂」ゲーム化として、「銀魂」ならではのシリアス&ギャグをハチャメチャボードゲームで表現。人気キャラクターが総登場のうえ、おなじみのとんでもないネタを満載したイベントが多数収録されています。

さらにキャラクターは、Live2Dで表現され、銀さん達がベラベラしゃべってぬるぬる動くのを実現しました。スクリーンショットも公開されていますが、非常に自然な表情に仕上がっています。一方ステージビジュアルは、銀魂世界を忠実再現。ターミナルが中心にあるかぶき町マップのほか、紅桜篇に登場した鬼兵隊の船、万事屋などが登場するようです。

さらに、戦慄の疫病神“マダオ”も登場。マダオに取りつかれると、自分のターンで勝手ににサイコロを振られたり、パチンコで散財してきたりと、さまざまな不幸が起こるとのこと。取りつかれたらすぐにライバルになすりつけましょう。さらに、マダオに闇の翼が羽ばたく時、ダークマダオが覚醒、ダークマダオに憑りつかれた者は、不幸の極みに落ちることとなります。

なお、初回生産限定特典は「オリジナルドラマDC(笑)」(ダウンロードコード)で、PSPで使える「銀魂のすごろく」特製カスタムテーマ、銀さんたちのオリジナル音声ドラマという内容です。

『銀魂のすごろく』は、2013年1月24日発売予定で価格は6280円(税込)です。

(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・サンライズ・アニプレックス
(C)2012 NBGI

何が起きるか分からない!?初のボードゲーム化『銀魂のすごろく』最新情報

《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「劇場版 銀魂」興収10億5000万円 当初目標の倍に 画像 「劇場版 銀魂」興収10億5000万円 当初目標の倍に
  • PSPゲーム「銀魂無双六」、実は「銀魂のすごろく」2013年発売決定 画像 PSPゲーム「銀魂無双六」、実は「銀魂のすごろく」2013年発売決定
  • 「銀魂」が帰って来る TV東京6局ネット10月4日放映スタート発表 画像 「銀魂」が帰って来る TV東京6局ネット10月4日放映スタート発表

特集