「崖の上のポニョ」8月24日夜テレビ放映 宮崎駿監督の次回作は? | アニメ!アニメ!

「崖の上のポニョ」8月24日夜テレビ放映 宮崎駿監督の次回作は?

8月24日21時より、日本テレビ系金曜ロードSHOW!で宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』が放映される。『崖の上のポニョ』は2008年に全国公開された長編劇場アニメ映画だ。155億円を叩き出した。

ニュース
8月24日21時より、日本テレビ系金曜ロードSHOW!で宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』が放映される。『崖の上のポニョ』は2008年に全国公開された長編劇場アニメ映画だ。155億円を叩き出し、その年の国内映画興収1位に輝いた大ヒット作である。
作品は2010年2月にテレビ初放映されている。この際には視聴率は29.8%となった。2年ぶり2度目の放映となるが、何度放映されても人気のスタジオジブリ作品だけに、8月24日も多くの視聴者から人気を集めそうだ。

『崖の上のポニョ』は、人間になりたい さかなの女の子ぽにょ が主人公。父親のフジモトの目を逃れて陸にあがり、5歳の男の子宗介と出会う。ところが、ぽにょが陸に出たことから、思わぬ大事件が巻き起こる。
本作は宮崎駿監督が得意とするファンタジックなストーリーが見どころになっている。また、CGを避け、全編にわたり手描きのアニメーターによる作画を実現したのも注目したい。公開からまだ4年だが、日本のアニメ史に残る名作のひとつと言っていいだろう。

一方で、気になるのは、宮崎駿監督の次回作への動きだ。宮崎駿監督は、2010年の『借りぐらしのアリエッテイ』(米林宏昌監督)では企画、脚本、美術設定、2011年の『コクリコ坂から』で(宮崎吾朗監督)は企画・脚本を務めている。
しかし、自身の監督作品は、2008年以来、丸4年間途絶えている。また、現在、新作の製作発表はされていない。これまでに監督は、2年から5年のペースで新作長編アニメを発表することが多かった。そろそろ新作製作発表も欲しいところだ。

実際に、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがホストを務めるラジオ番組『ジブリ汗まみれ』などでは、宮崎駿監督の新作の企画・制作が進んでいる様子も語られている。少しはやめに新作を待つ意味でも、『崖の上のポニョ』をもう一度楽しみたいところだ。


『崖の上のポニョ』をもっと知るお薦め記事

『崖の上のポニョ』「ぼかさず柔らか」BD映像で実現
パナソニックハリウッド研究所 柏木吉一郎×スタジオジブリ 奥井敦
/http://animeanime.jp/article/2012/05/12/10139.html
/http://animeanime.jp/article/2012/05/12/10138.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集