「劇場版 TIGER & BUNNY」 挿入歌は新人アーティストRihwa 米たにヨシトモ監督も絶賛 | アニメ!アニメ!

「劇場版 TIGER & BUNNY」 挿入歌は新人アーティストRihwa 米たにヨシトモ監督も絶賛

ニュース 音楽

9月22日の公開を前に、ますますファンからの期待が高まっている『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』の挿入歌として、新人アーティストのRihwa(リファ)さんが抜擢されることになった。
Rihwaさんは、北海道札幌市の出身。高校時代のカナダへの留学を機にミュージシャンとしての活動をスタートさせ、これまでに 3枚のシングルとアルバムを発表。北海道でのインディーズシーンで注目を集めてきた。
7月11日に、ファーストシングル「CHANGE」をリリースし、念願のメジャーデビューを果たしたばかりである。人気音楽番組「saku saku」へのレギュラー出演も決定するなど、その人気は全国区になりつつある。

監督の米たにヨシトモさんは、今回の起用について、「劇場版の構成上、主人公・虎徹の心理を描く上でどうしても挿入歌が欲しかったので、要望に似合うアーティストを捜してもらい、たどり着きました」と経緯を説明、「しっとりとした味を出せるだけでなく、ナチュラルとパワフルの両方に特化したシンガーソングライターRihwaに、ひと聴き惚れです(笑)!」と、Rihwaさんの才能に対して絶賛を惜しまない。

挿入歌「約束」は、今回の劇場版のために書き下ろされた楽曲であり、主人公・虎徹の内面を歌い上げる壮大なバラードだ。
Rihwaさんは、「出来るだけリアルな気持ちで歌いたいと思ったので、私自身が、大切な人に贈る手紙を書くような想いで製作しました。たとえ会えなくても、同じ時の中で生きていられたことに喜びを感じると思った。想いだけでも、人は強く繋がっていられるということを歌いたかった」と、新曲への想いを語っている。

米たに監督も「おそらく何度も悩みぬいた末の到達点だと思いますが、おかげで毎日頭の中で 歌声が響いて、目頭を熱くしながら鼻歌うたうほど自分の一部になりました。」とコメントする。
「約束」はRihwaさんのセカンドシングルとして、10月にリリースされる予定である。
[多摩永遠]

Rihwa 公式サイト
/http://www.rihwa.net/

『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』
/http://www.tigerandbunny.net

[出演]
平田広明、森田成一、寿美菜子、楠大典、伊瀬茉莉也、津田健次郎、井上剛、岡本信彦、遊佐浩二、山口勝平

[スタッフ]
原作:サンライズ
アニメーション制作: サンライズ
配給: 松竹/ティ・ジョイ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集