「まど☆マギオンライン」がニコニコアプリに ドワンゴがConterideと提携 | アニメ!アニメ!

「まど☆マギオンライン」がニコニコアプリに ドワンゴがConterideと提携

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

「魔法少女まどか☆マギカオンライン」が動画サービス「niconico」のニコニコアプリで展開することが決定した。サービス開始日は8月上旬を予定しており、7月10日(火)15時からは先行登録がスタートする。

2011年にテレビアニメが大ヒット、今秋には劇場版も公開する『魔法少女まどか☆マギカ』のオンラインゲームである本作は、先月立ち上げとなったConteride(コンテライド)が企画・開発・運営を行っている。Conterideはストラテジーアンドパートナーズ、デジターボ、グッドスマイルカンパニーの三社が共同で設立したゲームブランドだ。
それぞれに、オンラインゲーム、ITやエンタメ、フィギュアと異なる強みを持った三社が、新しいキャラクタービジネスを提供するためタッグを組んだ形となる。
今回のニコニコアプリでのサービス開始は「niconico」を運営するドワンゴがConterideとマーケティング提携を行ったことで実現となった。ニコニコとConterideの提携がソーシャルゲーム界にどのような影響を及ぼすのか、これからの動向にも着目したい。

8月上旬のサービス開始に先立ち、ニコニコアプリでは7月10日(火)15時から先行登録が行われる。キャンペーン期間中にゲームキャラクターを作成したプレイヤーには限定ゲーム内アイテム「ニコニコテレビちゃん帽子」が無料でプレゼントされる。
「魔法少女まどか☆マギカオンライン」は、原作では見ることができなかった5人の魔法少女たちを仲間に加えてドリームチームを結成したり、他のプレイヤーと一緒に結界内の探索や魔女との戦闘を行うことができるPC向けブラウザゲームだ。
原作アニメの主人公キャラクター「鹿目まどか」や人気のマスコット「キュゥべえ」など、あらゆるキャラクターが登場し、淵玄さん監修協力のシナリオも実装予定となっている。

プレイヤーは「ねんどろいど」タイプのかわいい二頭身の魔法少女キャラクターを自身でカスタマイズすることが可能だ。
数多くのパーツが用意されており、その組み合わせパターンは約40万通り以上。自分好みの魔法少女をカスタマイズして魔女退治に旅立つことができる。
[高橋克則]

魔法少女まどか☆マギカオンライン公式サイト
http://mm.my-gg.com/

ニコニコアプリ魔法少女まどか☆マギカオンライン
http://app.nicovideo.jp/app/ap110
先行登録期間 7月10日(火)15時~サービス開始まで
サービス開始日時 2012年8月上旬予定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集