アニメ音楽の祭典が台湾でも ANIMAX MUSIX2012 横浜アリーナと同時発表 | アニメ!アニメ!

アニメ音楽の祭典が台湾でも ANIMAX MUSIX2012 横浜アリーナと同時発表

イベント・レポート

 
  •  
  •  
2008年のスタート以来、年々開催規模を拡大するアニメソングの大型イベントANIMAX MUSIXが、2012年にさらに大きく広がる。イベントを主催するアニマックスブロードキャスト・ジャパンは、2012年11月23日に横浜アリーナで「ANIMAX MUSIX 2012 supported by スカパー!」を開催することを発表した。本年も豪華は出演アーティスト陣が、アニメソングの魅力を伝える。
さらにそれに先立つ11月4日には、ANIMAX MUSIX初の海外公演となる「ANIMAX MUSIX 2012 TAIWAN」を台北で開催することも明らかにした。11月に日本と台湾の2ヶ所で、アニメソングのカルチャーを盛り上げる。

7月2日には、東京世田谷区のレモンスタジオで、この発表記者会見が行われた。会見には、今年のANIMAX MUSIX出演者予定者の中から、May’nさん、KOTOKOさん、南里侑香さん、GRANRODEO、麻生夏子さん、黒崎真音さんが登壇し、その意気込みを語った。
今回で5回目を迎えるイベントに毎回出演してきたのが、May’nさん。ANIMAX MUSIXの顔ともいうべき存在だ。「今年も呼んでいただけてとても光栄です。日本から世界へアニメミュージックを届けられるよう、精一杯想いを込めて歌います!海外でライブをした時もANIMAXMUSIXの評判を耳にするので、世界中の人に拡がっているのを感じます。」と話す。海外でも多くのライブ活動をしているMay’nさんらしい発言だ。

ANIMAX MUSIXは、世界各国で展開するANIMAXチャンネルのネットワークを活かして、アジア、ヨーロッパなど世界各国でテレビ放映されている。海外のアニメファン、アニメ音楽ファンにも馴染みのイベントである。
他の出演者からも、海外に向けて発信することに対することに意欲的な言葉が相次いだ。もうひとつは、ANIMAX MUSIXの名物となっている他の出演アーティストとのコラボレーション、視聴者投票によるカバー企画にも積極的に取り組む様子だった。

海外への発信は、今回、同時発表された「ANIMAX MUSIX 2012 TAIWAN」がやはり大きな注目を浴びそうだ。会場は台北市内のTaipei ATT SHOW BOX、音楽ファンにお馴染みの場所である。
出演アーティストや詳細は今後発表になるが、アニマックスは、海外のアニメ音楽ファンに、ANIMAX MUSIXを体感してもらえるとしている。世界に飛び出す日本のアニメソングの一翼を担うことになる。

「ANIMAX MUSIX 2012 supported by スカパー!」
/http://musix.animax.co.jp/" target="_blank">http://musix.animax.co.jp/
開催日程: 11月23日(金・祝)
開場13:00 開演14:00
開催場所: 横浜アリーナ
料金: 全席指定 8500円(税込)
出演アーティスト(50音順)
AKINO with bless4、麻生夏子、GRANRODEO 、黒崎真音、KOTOKO、南里侑香、May’n、and more(50音順)

主催: アニマックスブロードキャスト・ジャパン
特別協賛: スカパーJSAT
協賛: 楽天チケット

[チケット情報]
7月2日(月)12時~7月11日(水)23時  アニマックス特別先行予約
10月20日(土)~ 一般発売
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集