夏新番組「ソードアート・オンライン」 現実世界に浸食の新企画スタート | アニメ!アニメ!

夏新番組「ソードアート・オンライン」 現実世界に浸食の新企画スタート

ニュース

話題の小説『ソードアート・オンライン』が、いよいよテレビアニメ化され7月より放送される。『アクセル・ワールド』で第15回電撃小説大賞を受賞した人気ライトノベル作家・川原礫が、デビュー前よりウェブ小説として発表し、閲覧数650万PVを突破した作品だ。
アニメ制作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や『青の祓魔師』などのA-1 Pictures、監督は『世紀末オカルト学院』の伊藤智彦さんを起用する。音楽をヒットメーカーの梶浦由記さんが担当するのも注目だ。

作品の舞台は2022年、完全なる仮想空間を実現した時代である。主人公のキリトはこのVRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」のプレイヤーの一人としてその世界を満喫していた。
彼はある時、他の1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。それはゲーム内でゲームオーバーは現実世界での死を意味すること、ゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法であるというものだ。

7月の放映を前に、公式サイトで本作をテーマにした新企画「ソードアート・クエスト」がスタートした。作品にちなんだリアルな世界とインターネットを結びつけるゲームである。
「ソードアート・クエスト」では、公式サイトで随時更新される「受注クエスト」をチェックし、様々なクエストを攻略して行く。クエスト例には「テレビアニメ『ソードアート・オンライン』番宣CM第3弾を見ろ!」といったものもあり、現実世界につながるものもある。
クエスト対象には、どこかにCC(クリアコード)と呼ばれるパスワードが存在している。それを入手し、受注したクエスト内のフォームに入力すれば、そのクエストはクリアとなる。
クエストをクリアするとCP(クリアポイント)や武器が入手できる。さらに、現実世界で使用可能な特典もあるとの情報もあり、ここでもリアルとつながる。 

また、このほど「宇宙最速」と銘打った先行上映会の開催も決定した。6月24日(日)に国際フォーラム ホールCにて開催される。
先行上映会では、第1話の試写だけでなく、松岡禎丞さん、戸松遥さん、竹達彩奈さん、日高里菜さん、高垣彩陽さんほか、豪華なキャスト陣がトークゲストとして来場する予定となっている。先行上映会の詳細や応募情報は、公式サイトにて確認出来る。

『ソード・アートオンライン』
公式サイト http://www.swordart-online.net
公式twitter @sao_anime

[放送情報]
TOKYO MX、毎日放送、テレビ愛知、チバテレビ、tvk、テレ玉、とちぎテレビ、群馬テレビ、北海道放送、RKB毎日放送、BS11ほかにて
2012年7月放送開始予定

[スタッフ] 
原作: 川原 礫
キャラクター原案: abec
監督: 伊藤智彦
キャラクターデザイン: 足立慎吾
総作画監督:足立慎吾・ 川上哲也
美術監督: 竹田悠介(Bamboo、・長島孝幸(Bamboo)
音響監督: 岩浪美和
音楽: 梶浦由記
アニメーション制作: A-1 Pictures
プロジェクト統括: GENCO
製作: SAO Project

[キャスト]
キリト: 松岡禎丞
アスナ: 戸松遥
リーファ: 竹達彩奈
ユイ: 伊藤かな恵
シリカ: 日高里菜
リズベット: 高垣彩陽

第1話先行上映会
日程: 6月24日(日)
時間: 17:00開場 18:00 開演 19:30終演(予定)
場所: 国際フォーラム ホールC
出演: 松岡禎丞・戸松遥・竹達彩奈・日高里菜・高垣彩陽 他
参加方法: 公式サイトの応募フォームより応募
応募締切: 2012年6月10日(日) 24:00
当選通知: 2012年6月13日(水)よりメールにて随時配信
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集