荒木飛呂彦、井上雄彦、本宮ひろ志も参加 1000人で人気マンガを描く「ソーシャルキングダム」  | アニメ!アニメ!

荒木飛呂彦、井上雄彦、本宮ひろ志も参加 1000人で人気マンガを描く「ソーシャルキングダム」 

ニュース

紀元前の中国、春秋戦国時代を舞台にした原泰久の人気歴史マンガ『キングダム』(「週刊ヤングジャンプ」連載中/集英社刊)が、単行本第26巻の発売と、テレビアニメ化(NHK BSプレミアムにて6月4日19時より放送開始)を記念して、ユーザー参加型企画「ソーシャルキングダム」を5月18日0時よりスタートさせた。

「ソーシャルキングダム」は、好評発売中の『キングダム』第26巻の全ページ約1000 コマの中から、各ユーザーが1 コマづつ模写をする。総勢1000人で『キングダム』26巻をまるごと描きあげてしまおうというユニークなウェブ企画だ。
すでに『ジョジョの奇妙な冒険』の荒木飛呂彦氏、『バカボンド』の井上雄彦氏、『サラリーマン金太郎』本宮ひろ志氏といった著名なマンガ家や、テレビアニメ版『キングダム』に出演する声優陣、さらには『キングダム』好きの各界著名人などの参加が発表されている。

ユーザーから投稿されたコマには「うまいね」ボタンが設置されており、サイトを訪れた人は、自分が良いと思ったコマを気軽にクリックすることができる。「うまいね」のクリック数などに応じて参加者のランキングを更新していき、最終的に100位までにランクインした参加者には、1000人で描きあげた『キングダム』第26巻が実際に書籍となってプレゼントされる予定だ。
この「ソーシャルキングダム」は、「最多人数で描いた漫画」としてギネス世界記録に申請中であり、まさに前代未聞の企画となっている。

「ソーシャルキングダム」の参加資格は、twitter もしくは Facebookのアカウントを持っていることである。PCからのアクセスが必要であり、ブラウザのバージョンなどによっては参加できな場合もある。
また、ユーザーがコマを選択すると締め切りが設定され、その間は別のユーザーが選択できないシステムになっている。もし、締め切りを過ぎてもアップロードされなかった場合、改めて他のユーザーが選択できるようになる。
[多摩永遠]

「ソーシャルキングダム」 公式サイト
http://www.socialkingdom.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 週刊ヤングジャンプ ユニクロとコラボ 9作品がTシャツに 画像 週刊ヤングジャンプ ユニクロとコラボ 9作品がTシャツに
  • ヤングジャンプ30周年記念CM募集 連載作品・キャラクターを利用  画像 ヤングジャンプ30周年記念CM募集 連載作品・キャラクターを利用 
  • 原作:桂正和 アニメ化「ZETMAN」 放送局など新情報公開 画像 原作:桂正和 アニメ化「ZETMAN」 放送局など新情報公開

特集