マンガと音楽が融合した「ミューコム」配信 講談社×ユニバーサルM | アニメ!アニメ!

マンガと音楽が融合した「ミューコム」配信 講談社×ユニバーサルM

ニュース

モバイル、スマートフォンでエンタテインメントを楽しみ動きがますます広がっている。なかでも音楽とマンガは、人気の高いコンテンツだ。
このマンガと音楽を組み合わせた新しいコンテンツ「ミューコミ」が、4月25日よりレコチョクにて配信を開始した。ミューコミは人気のマンガタイトルに独自に音楽を組み合わせたもので、これまでにないデジタルコンテンツを目指している。講談社とユニバーサル ミュージック、大手の出版社と音楽会社が手を組む。

4月25日にまずスタートしたのは、弘兼憲史さんによる大ヒットマンガ『課長 島耕作』である。第一弾としてシリーズ累計3900万部を超える「島耕作」シリーズから人気の3エピソードを選び出し、もともとタイトルとなっていたスタンダード・ジャズの名曲を組み合わせた。約3分半の音楽付きのコンテンツとしている。
今回配信されるのは、グレン・ミラー・オーケストラによる第29話『ムーンライト・セレナーデ』、第110話『夜のストレンジャー』(ベルト・ケンプフェルト楽団)、第172話『モア・ザン・ユー・ノウ』(ブロッサム・ディアリー)である。音楽はいずれもユニバーサル ミュージックの伝説的なジャズ・アーティストによるものをマッチングさせている。

ジャズのリズムに合わせてスライドする『島耕作』の名シーンは、ユーザーのイマジネーションを拡げる。講談社とユニバーサルミュージックは、新しいスタイルのマンガの楽しみ方としてこれを提案したいとする。
今後も、両社は『課長 島耕作』シリーズのミューコミの配信を拡充する予定だ。さらに講談社の持つ豊富なマンガ作品とユニバーサル ミュージックが持つ幅広いジャンルにわたる音楽を組み合わせ、ミューコミの市場を充実させていく方針だ。
4月25日の配信タイトルは価格いずれも税込525円、ビデオファイルのダウンロード形式となる。レコチョクのモバイル向け、スマートフォン向け双方で販売する。

レコチョク・ページ http://recochoku.com/vc/mucomi-kacho-shimakosaku/
モバイル・スマートフォン共通

[4月25日配信タイトル]
STEP29(第29話)『ムーンライト・セレナーデ』(3:21)/グレン・ミラー・オーケストラ
STEP110(第110話)『夜のストレンジャー』(3:26)/ベルト・ケンプフェルト楽団
STEP172(第172話)『モア・ザン・ユー・ノウ』(3:39)/ブロッサム・ディアリー
※各500円(税抜)/ビデオファイルのダウンロード形式
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 少年ジャンプ作品等 米国で日本マンガiPad向けに販売 画像 少年ジャンプ作品等 米国で日本マンガiPad向けに販売
  • 携帯放送局BeeTVに「Beeマンガ」 『熱いぞ!猫ケ家!!』 画像 携帯放送局BeeTVに「Beeマンガ」 『熱いぞ!猫ケ家!!』
  • 声優演じるBeeマンガ 「モテキ」500万DL突破の大人気 画像 声優演じるBeeマンガ 「モテキ」500万DL突破の大人気

特集