最新映画は12月15日公開「ONE PIECE FILM Z」 尾田栄一郎:総合プロデューサー | アニメ!アニメ!

最新映画は12月15日公開「ONE PIECE FILM Z」 尾田栄一郎:総合プロデューサー

ニュース

尾田栄一郎さんの人気マンガを原作とするアニメ『ONE PIECE』が、2012年にまた大きなプロジェクトを繰り出した。2012年-13年冬予定とされてきた新作劇場映画の特報がこのほど公開され、最新情報が明らかにされた。
タイトルは『ONE PIECE FILM Z(ワンピース フィルム ゼット)』、2012年12月15日から全国ロードショーとなる。また、本作の主要スタッフも発表になっている。

原作者の尾田栄一郎さんが、既報どおり総合プロデューサーを務める。尾田栄一郎さんが直接劇場アニメに関わるのは、2009年12月公開された『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』の製作総指揮に続くものである。興収48億円のメガヒット作『STRONG WORLD』以来、3年ぶりの劇場アニメで世に問う。
監督の長峯達也さんは、『ハートキャッチプリキュア!』のシリーズディレクターや『Yes! プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』、『Yes! プリキュア5 GoGo! お菓子の国のハッピーバースデイ』の監督として知られている。

脚本には、放送番組や作詞などで活躍する鈴木おさむ さんを起用した。アニメ以外の分野から才能を登用することでこれまでの作品にない味わいも盛り込まれそうだ。
さらに、オープニングテーマを、サウンドプロデューサー、DJで自身のユニットcapsuleでも活動する中田ヤスタカさんが務める。数多くのアーティストのプロデュースを手がけるこちらも大物だ。
本作ではゲスト声優、主題歌、脚本担当など全てにおいて話題の人物が集結するとしており、今後も新たな大物の登場がありそうだ。

『ONE PIECE FILM Z』は、映画と原作とも連動して描かれる予定だ。ワンピース映画史上最強の敵が登場し死闘が繰り広げられる。『STRONG WORLD』を超えるスケール、クオリティーとしており、いまから目が離せない。
公式サイトオープン、特報公開に合わせて、配給を手がける東映と制作をする東映アニメーションの作品ラインナップの情報も一部新しくなっている。しかし、公式サイトによれば映画の詳細は、4月23日発売の週刊「少年ジャンプ」21・22合併号に掲載される。こちらも注目だ。

『ONE PIECE FILM Z』
公式サイト http://www.onepiece-film.com/

[スタッフ]
原作・総合プロデューサー: 尾田栄一郎(集英社 週刊「少年ジャンプ」連載)
脚本: 鈴木おさむ
オープニングテーマ: 中田ヤスタカ
監督: 長峯達也

[キャスト]
田中真弓 
中井和哉 
岡村明美 ほか
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 3月20日開催の「ONE PIECE展」 テーマ曲に中田ヤスタカさん 画像 3月20日開催の「ONE PIECE展」 テーマ曲に中田ヤスタカさん
  • Yahoo!年間検索ランキング 「ワンピース」がゲーム・アニメ1位 画像 Yahoo!年間検索ランキング 「ワンピース」がゲーム・アニメ1位
  • 「ワンピース」パッケージ 1週間で売上げ21.6憶円 オリコン調 画像 「ワンピース」パッケージ 1週間で売上げ21.6憶円 オリコン調

特集