「メリダとおそろしの森」 日本オリジナルポスター、キャラクター公開 | アニメ!アニメ!

「メリダとおそろしの森」 日本オリジナルポスター、キャラクター公開

ニュース

2012年7月21日全国公開するディズニー/ピクサーの最新劇場アニメーション『メリダとおそろしの森』の姿が少しずつ明らかになってきた。4月21日には、日本語吹き替え版のヒロイン・メリダの声を演じる大島優子さんの出演するコマーシャルも完成するなど、関心も高まっている。
また、このほど日本版オリジナルポスターが明らかにされ、メリダ以外のキャラクターが公開された。王女メリダ以外のキャラクターが姿を見せるには、これが初めてだ。

ポスター中央には、弓を構えるメリダがその意志の強さを示すかのように配される。その横にエレガントなメリダの母親エリノア王妃、豪快で陽気なファーガス王が立つ。
気になるのは奥からメリダを窺う森の魔女である。森の奥深くの小屋で熊の木彫りを作っている老婆だが、メリダからその正体が魔女であることを見抜かれ、さらに「自分の運命を変えたい」というメリダの願いを叶える魔法をかける。
さらに王女メリダを囲む青い光は、鬼火だ。森に出現する神秘的な青い光で、妖精のような不思議な姿と声をしている。それを見た者を運命へと導くと言われており、メリダを森の魔女の小屋へと案内するという。

海外のポスターは、王女メリダのみで構成されているが、今回の日本版は他の登場人物がいるのが特徴だ。実はこのポスターは、各国のウォルト・ディズニー・スタジオからそのビジュアルが大絶賛を受け、今後日本だけでなく海外でも使用される予定だ。
本作を配給するウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの担当者は、日本版ポスターのコンセプトについて「作品の世界観である神秘的な雰囲気を表現したうえで、森の魔法に立ち向かう王女メリダの物語に加え、魅力的なキャラクター達によって織りなされる壮大なタペストリーであることを伝えるためにこのようなポスターアートを提案しました。日本から提案したビジュアルが世界的に好評を得たことはとても光栄です。」と説明する。


「メリダとおそろしの森」
7月21日(土)ロードショー 2D・3D同時公開

ディズニー 公式サイト http://www.disney.co.jp/

[新たに明らかになったキャラクター達]

■ エリノア王妃(ポスター向かって一番右)
美しくエレガントなメリダの母親。偉大な王妃であり、脱線しがちな王を見事にフォローして王国を統治している。伝統や格式を重んじるエリノアの態度は、自由奔放なメリダには厳格すぎ、母娘はしばしば衝突するが、本当は誰よりもメリダの未来を心配している心優しき母親である。

■ ファーガス王(向かって右から2番目)
豪快で陽気なスコットランドの王国の王。武勇に優れた英雄で、モルデューという名の獰猛な熊との戦いで片足を失った。家族を心から愛する良き父親だが、どこか子供っぽさが抜けず、羽目を外しては妻を困らせるユーモラスな人物。自分譲りのメリダの勇敢さを誇りに思っている。

■ 森の魔女(向かって左)
森の奥深くの小屋で熊の木彫りを作っている老婆。その正体が魔女であることをメリダに見抜かれ、「自分の運命を変えたい」という彼女の願いを叶える魔法をかけるが…。

■ 鬼火(王女メリダを囲む青い光)
森に出現する神秘的な青い光で、妖精のような不思議な姿と声をしている。それを見た者を運命へと導くと言われており、メリダを森の魔女の小屋へと案内する。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集