映画「タイタンの逆襲」と「ビックリマン」がコラボ 「タイタンシール」劇場先着20万人に | アニメ!アニメ!

映画「タイタンの逆襲」と「ビックリマン」がコラボ 「タイタンシール」劇場先着20万人に

ニュース

4月21日からハリウッドの大作VFX映画『タイタンの逆襲』の全国ロードショーがスタートする。それに合わせたプロモーションの一環として、何と『ビックリマン』の「悪魔VS天使シール」のイラストレーター・米澤稔さんと兵藤聡司さんによる「タイタンシール」が登場することになった。

『ビックリマン』は、ロッテの「ビックリマンチョコ」のおまけシールとして人気が高かった。ダジャレ要素の「まじゃりんこシール」など、今や当時を知る者にとっては懐かしいアイテムとなっている。特に10代目からの「悪魔VS天使シール」はアニメ化などでヒットしたことで知られる。
その「悪魔VS天使」にちなんで登場するのが「タイタンシール」だ。双頭獣「キメラ」、先頭の鬼「マカイ」、巨神「クロノス」、羽を持つ馬「ペガサス」の4種類を制作した。4月21日から劇場先着20万人に無料配布される。
各シールの出現率は「キメラ」が40%、「マカイ」が35%、「クロノス」が1%、「ペガサス」が24%の割り当てとなっている。特に「クロノス」のレア度はコレクター魂を揺さぶられることだろう。配布はランダムで、4種類のキャラクターの内、何が入っているかは開けてからのお楽しみとなる。

今回のコラボレーションは、ワーナー・ブラザースの宣伝担当が、ビックリマン世代だったことも後押ししたという。そして、米澤稔さんと兵藤聡司さんも、驚きのコラボレーションを喜ぶ。
「作品キャラを拝見させていただき、その魔物キャラを見た瞬間に、私がデザインしてきたビックリマンにも通じるキャラの完成度や面白さに感動して、これは是非やりたい!いや、やらねば!と思いました」と話す。
また、「制作を始めると個性の強い映画のキャラをいかにアレンジして、楽しく格好いいキャラにするかに日々悪戦苦闘しました!出来上がったキャラは子供から大人まで喜んで頂けるキャラに出来たのではないかと満足しています」とコメントする。
【真狩祐志】

『タイタンの逆襲』
4月21日(土) 3D/2D同時公開
配給: ワーナー・ブラザース映画
http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans2/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「タイタンの逆襲」4月21日公開 新たな闘いが始まる 画像 「タイタンの逆襲」4月21日公開 新たな闘いが始まる
  • ビックリマンが2頭身からリアル頭身フィギュアに 画像 ビックリマンが2頭身からリアル頭身フィギュアに
  • 次世代ビックリマン Youtubeとライブドアネットアニメで配信 画像 次世代ビックリマン Youtubeとライブドアネットアニメで配信

特集