リカちゃんファミリーに新メンバー 母方のおばあちゃん登場 | アニメ!アニメ!

リカちゃんファミリーに新メンバー 母方のおばあちゃん登場

ニュース

1967年の誕生以来、何世代にもわたり愛されてきた女児向けのドール「リカちゃん」に、新しい家族が姿を見せる。タカラトミーは、2012年のシリーズの新たなラインナップに、ファミリー人形「だいすきなおばあちゃん」と「リカちゃんハウス グランドドリーム」を加える。4月26日に発売することを発表した。
「だいすきなおばあちゃん」は今回初めて登場するキャラクターで、リカちゃんこと香山リカの母方のおばあちゃんという設定だ。つまり、リカちゃんのママ(織江)の母親で、香山洋子という名前になっている。

おばあちゃんではあるけれど、56歳とまだ若い。外見も、あまり年齢を感じさせず、花屋さん兼カフェのオーナをするなどアクティブだ。タカラトミーでは、現代のおばあちゃん像を象徴する若々しくきれいで、活動的、リカちゃんがいつも遊びに行く身近な存在としている。
リカちゃんは、これまでも時代や流行を反映し、同時に少女たちの憧れや夢の暮らしを表現することで人気集めてきた。今回も理想的なおばあちゃん像を描くことで、こどもたちにアピールする。長年愛されてきた理由である世の中の流れをいち早く取り入れる動きは健在だ。

また、タカラトミーは2012年のシリーズのテーマに「家族」を掲げている。香山洋子の登場は、そうしたテーマも反映している。
リカちゃんの家族は、これまでにお母さん織江、お父さんピエール、マキとミキの双子の妹、さらにその下のみく、げん、かこのみつごがいる。父方の祖母エレーヌ、祖父アルベールもドールで発売されている。今回の洋子の登場で、ますます賑やかなファミリーとなる。

ファミリー人形「だいすきなおばあちゃん」は、希望小売価格税込み3360円、新しい家「リカちゃんハウス グランドドリーム」が同10500円となる。全国の玩具専門店、百貨店、量販店などの玩具売場で手に入る。

「リカちゃん」公式サイト
http://licca.takaratomy.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • タカラトミー リカちゃん40周年事業発表 人形アニメーションも(4/10) 画像 タカラトミー リカちゃん40周年事業発表 人形アニメーションも(4/10)
  • リカちゃん人形がアニメ化 ネット配信や子供雑誌の特典に 画像 リカちゃん人形がアニメ化 ネット配信や子供雑誌の特典に
  • TSUTAYAとタカラトミー 新ブランディングの「リカちゃん」でコラボ企画 画像 TSUTAYAとタカラトミー 新ブランディングの「リカちゃん」でコラボ企画

特集