情報量もキャストもさらに大増量! 『境界線上のホライゾンII』ステージイベント | アニメ!アニメ!

情報量もキャストもさらに大増量! 『境界線上のホライゾンII』ステージイベント

イベント・レポート

解禁された『境界線上のホライゾンII』のキービジュアル。中央の主人公トーリに要注目?
  • 解禁された『境界線上のホライゾンII』のキービジュアル。中央の主人公トーリに要注目?
  • ステージイベントに臨んだキャスト陣。左より白石稔、福山潤、斎藤千和、茅原実里。
  • 早くも第2期のアフレコに取り組んでいるキャスト陣。人数が多いので、セリフのひと言にも気合が入るとか。
  • 田村ゆかりが演じる新キャラエリザベス。女王と呼ばれるキャラだけに、キャスト陣からもぴったりとの声が
  • 新キャラ エリザベス
3月31日、アニメコンテンツエキスポ2012にてアニメ『境界線上のホライゾン』のステージイベントが行われた。このイベントは7月に放送開始を予定しているアニメ第2期『境界線上のホライゾンII』の最新情報をメインキャストとともにファンに解禁するというもの。

ステージには司会を務める御広敷・銀二役の白石稔に続き、葵・トーリ役の福山潤、葵・喜美役の斎藤千和、そしてサプライズゲストとしてホライゾン・アリアダスト役の茅原実里が駆けつけ、客席から大きな声援が送られた。

イベントでは第2期キービジュアルの解禁、第2期に登場する新キャストの発表、さらに最新プロモーション映像が公開された。今回発表された新キャストは、エリザベス役に田村ゆかり、フェリペ・セグンド役に白鳥哲、ディエゴ・ベラスケス役に三宅健太という顔ぶれ。第1期もかなり登場人物が多い作品となったが、武蔵と三征西班牙(トレス・エスパニア)にエリザベスたち英国(イングランド)のメンバーも加わり、第2期はさらに魅力的なキャラクターが多数登場する模様。ステージでは最後にキャスト陣が意気込みを語った。

福山潤(葵・トーリ役)
「この作品には熱量、情報量だったり、いろんなものが詰まっていますので、またこの濃密な世界を駆け抜けて、送り出したいと思います。いつもは『期待しててください』という感じなんですけど、今回ばかりは僕らが『期待してるぞ』という気持ちでいっぱいです」

茅原実里(ホライゾン・アリアダスト役)
「PVを見たら出ている私も興奮してしまって、早く始まらないかなと思ってしまうぐらい素敵な作品です。若者が国のことを考えてがんばって立ち向かっている姿に私はすごく感動するので、キャラクターみんなからエネルギーをいっぱいもらえたら嬉しいなと思います」

斎藤千和(葵・喜美)
「第1期も本当に駆け抜けた作品ですが、第2期はまた加速しました。私自身もびっくりしています。アフレコも順調に進んでまして、毎回毎回酸欠になりながら、みんなで魂を込めてやっています。楽しみに待っていてください」

ライトノベル原作のアニメのなかでも、とくにこだわりの世界観を持つ『境界線上のホライゾン』。4月からはBS11で第1期の放送がスタートするなど、まだまだファンの熱気が冷めないことを象徴するステージとなったようだ。
[文・取材 野口智弘]

『境界線上のホライゾンII』
http://genesis-horizon.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集