新作アニメで主題歌デビュー約束 アニマックス 第6回全日本アニソングランプリを開催 | アニメ!アニメ!

新作アニメで主題歌デビュー約束 アニマックス 第6回全日本アニソングランプリを開催

ニュース

アニメ専門チャンネルのアニマックスは、3月24日から第6回全日本アニソングランプリの出場者の応募受付を開始した。
「アニソンで未来を創る」をコンセプトに掲げるアニソングランプリでは、アニソン界を担う次世代の人材発掘・輩出を目指すオーディションだ。応募者は年々増加傾向にあり、昨年の第5回は10223組の応募者でアニソンのオーディションとしては最大規模を誇る大会になっている。

グランプリを受賞した人は、新作アニメでの主題歌デビューが約束されているのも特徴だ。これまでに喜多修平、HIMEKAなど数々のプロのアニソンアーティストを世に送り出してきた。過去にはグランプリ以外にも、決勝進出者で大手からプロデビューした人も数多く、まさに登竜門として注目を集めている。

応募資格は、アニソンや歌が好きで人前で歌える人(グループ可)、プロデビューを真剣に目指している人、プロダクションなどと契約または契約の予定がない人だ。締切は5月31日。一方、うたスキ動画での応募期間は5月8日までと早めなので注意が必要になる。

一連のスケジュールは、書類選考の後、札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡での地方予選を経て、10月に東京での決勝大会でグランプリ決定となっている。
予備予選は6月23日が札幌、6月24日が仙台、6月30日が名古屋、7月1日が大阪、7月7日が福岡、7月8日が東京である。続く地方予選は、7月14日が札幌、7月16日が仙台、7月21日が名古屋、7月22日が大阪、7月28日が福岡、8月4日が東京である。そして決勝大会は10月7日に東京である。
なお、地方予選と決勝の模様はアニソングランプリの公式サイト、もしくはひかりTVで生中継される。 
【真狩祐志】

アニマックス 第6回全日本アニソングランプリsupported by ひかりTVhttp://anigp.animax.co.jp/

主催: アニマックスブロードキャスト・ジャパン
特別協賛: ひかりTV
審査参加予定企業(五十音順):
アニプレックス/JTBエンタテインメント/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン/スペースクラフトプロデュース/フロンティアワークス/ホリプロ ほか
大会委員長: 水木一郎
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • アニマックス春の特番で制作発表記者会見 BS無料企画も 画像 アニマックス春の特番で制作発表記者会見 BS無料企画も
  • 人気アーティスト集結ANIMAX MUSIX  12000人の観客とライブビューイング32館で 画像 人気アーティスト集結ANIMAX MUSIX  12000人の観客とライブビューイング32館で
  • アニメ音楽レギュラー番組「STUDIO MUSIX」アニマックス開始 画像 アニメ音楽レギュラー番組「STUDIO MUSIX」アニマックス開始

特集