河内遙「夏雪ランデブー」がアニメ決定 スタッフ、キャストも発表 | アニメ!アニメ!

河内遙「夏雪ランデブー」がアニメ決定 スタッフ、キャストも発表

ニュース

話題のアニメが次々に飛び出すフジテレビ「ノイタミナ」に、またひとつ話題の作品が登場することになる。3月30日、東京・お台場のフジテレビ本社25F 球体展望室にて開催された「2012 ノイタミナ ラインナップ発表会」で、人気マンガ『夏雪ランデブー』(祥伝社・フィールコミックス)のアニメ化決定が発表された。
2012年7月の新作テレビシリーズとして放映される。すでに発表されている『もやしもん リターンズ』と合わせて、ノイタミナの夏シーズンを彩ることになる。

『夏雪ランデブー』は、河内遙さんが2009年から描く人気シリーズだ。花屋でバイトをする一途な青年と未亡人の花屋の店長、その店長の夫の幽霊というファンタジックで奇妙、そして切ない、三角ラブストーリーとなっている。
河内遙さんは2009年に4社同時単行本発売でデビュー、現在最も期待されているマンガ作家である。その作品のアニメ化だけに、多くのファンから注目を受けるだろう。

3月30日には、アニメビジュアルとPVも初公開されている。さらにメインキャスト、スタッフも発表と、アニメ化発表と同時に一気に期待も高まる。
監督には『ローゼンメイデン』で監督デビューし、高い評価を受けた松尾衡さんを起用する。今回はシリーズ構成、脚本、音響監督も務め、松尾衡監督の個性が最大限まで表現されることになりそうだ。
キャラクターデザインは、『おおきく振りかぶって』、『魔法少女まどか☆マギカ』の総作画監督を担当した谷口淳一郎さん、さらにアニメ制作を動画工房が担当する。

さらにメインキャストには、主人公・花屋のバイト葉月亮介役に中村悠一さん、夫を亡くした未亡人の店長・島尾六花役に大原さやかさん、その夫で亡くなったものの幽霊として残る島尾篤役に福山潤が発表になった。
今回も、松尾衡監督の得意とするプレスコが採用される。声の収録を先にやり、それに合わせてアニメを制作するというものだ。実力派声優たちのプレスコでの演技も気になるところだ。

『夏雪ランデブー』
2012年7月よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかにて放送予定
http://natsuyuki.tv

原作 :河内遙「夏雪ランデブー」(祥伝社・フィールコミックス)
監督: 松尾衡
キャラクターデザイン・総作画監督: 谷口淳一郎
アニメーション制作: 動画工房

[キャスト]
葉月亮介: 中村悠一
島尾六花: 大原さやか 
島尾篤: 福山潤
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集