佐藤順一監督「わんおふ」 女の子が唯一大切なものを見つける | アニメ!アニメ!

佐藤順一監督「わんおふ」 女の子が唯一大切なものを見つける

ニュース

oneoff1.jpg 佐藤順一監督が、黒星紅白さんのキャラクター原案、オートバイク・車の名門Hondaの特別協賛を得て、新作アニメに乗り出す。作品企画は2011年12月に発表され話題を呼んでいたが、いよいよ作品が姿を現し始めた。
 3月16日に、佐藤順一監督のOVA最新作として『わんおふ-one off-』が発表された。同日、公式サイトもオープン、主人公:汐崎春乃の姿も映ったメインビジュアル、タイトルロゴ、そしてあらすじと作品世界も明らかになっている。

 作品タイトルになった「わんおふ」は、自動車やオートバイなどに使用されるカスタムパーツを指す言葉である。そこには、世界に一つしかない自分だけのものを作れるパーツという意味がある。アニメの物語もこれに沿ったテーマを持つ。
 「思春期の女の子が自分にしかない大切なものを見つける作品」とのことだ。女の子たちが新たな一歩を踏み出すきっかけを掴む初夏の物語として描かれる。
 舞台は折り重なる山に囲まれた高原、高校2年生の春乃は、愛車ジョルノと伴に暮らしている。周囲の人たちは温かくて良い人ばかり。そんな中で、春乃は両親が営むペンションでの新しい出会いをきっかけに、新しい思いをかたちにして行く。

 作品の見どころは、「ARIA」シリーズ、『カレイドスター』、『ケロロ軍曹』などの手がけたヒットメーカー佐藤順一監督の最新作ということだろう。「たまゆら」シリーズでも、青春期の女の子の心を活き活き描いただけに、大きな期待がかかる。
 キャラクター原案の黒星紅白さんも、人気のクリエイターだ。『キノの旅』の挿絵やゲームソフト「サモンナイト」シリーズのキャラクターデザイン、『シゴフミ』のキャラクター原案などを担当してきた。
 そしてもうひとつ、特別協賛のHondaの存在も忘れられない。今後、番組とどんな連携が飛び出すのか気になるところだ。まずは、3月16日から18日にインテックス大阪にて開催される第28回大阪モーターサイクルショー、3月23日から25日まで東京ビッグサイトで開催される:第39回東京モーターサイクルショーがお披露目の場となる。ここで『わんおふ-one off-』製作記念のペイントバイクが展示、公開される。

       oneoff2.jpg

『わんおふ-one off-』 
公式サイト /http://www.anime-oneoff.info

[スタッフ]
 監督: 佐藤順一
 キャラクター原案: 黒星紅白
 チーフディレクター: きみやしげる
 構成・脚本: 鈴木雅詞
 キャラクターデザイン: 渡辺敦子
 色彩設計: 林可奈子
 美術監督: 田尻健一
 3D監督: 下山博嗣
 撮影監督: 荻原猛夫
 音響監督: 若林和弘/原口昇
 音楽: 原田節
 音楽制作: フライングドッグ
 アニメーション制作: TYOアニメーションズ
 製作: わんおふ製作委員会
 特別協賛: Honda

「わんおふ-one off-」ペイントバイク展示

[展示イベント]
第28回大阪モーターサイクルショー 2012
開催日時: 3月16日(金)・17日(土)・18日(日)
開催場所: インテックス大阪2号館

第39回東京モーターサイクルショー
開催日時: 3月23日(金)・24日(土)・25日(日)
開催場所: 東京ビッグサイト

       oneoff3.jpg

       oneoff4.jpg

画像全て: (c)佐藤順一・わんおふ製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集