ワーナーとデジハリ クリエイター育成でコラボTHE EDGE賞設置 | アニメ!アニメ!

ワーナーとデジハリ クリエイター育成でコラボTHE EDGE賞設置

ニュース

 ワーナー・ブラザースは、デジタルハリウッドの学内優秀作品を表彰する「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX 2012(DF2012)」に特別協賛する。特別協賛にあたり、同社の動画配信サービス「ワーナー・オンデマンド」の名を冠した「ワーナー・オンデマンド THE EDGE賞」を設置する。
 ワーナー・ブラザースは、THE EDGE賞を通じて次代のクリエイターを発掘する。THE EDGE賞受賞作品は、いち早く「ワーナー・オンデマンド」サイト内で無料公開される。さらに受賞者には、副賞として「ワーナー・オンデマンド」で新作映画を250本視聴可能な100000ポイントも贈呈される。

 「ワーナー・オンデマンド」は、国内外の質の高いショートフィルムを相互に紹介する目的で2011年秋にインターネットの動画配信サイトとしてオープンした。既存の作品だけでなく、新たな作品の発掘も目指している。そうしたことが今回の特別協賛に結びついた。
 DF2012受賞者は、4月8日に有楽町朝日ホールで発表される。当日の模様も、「ワーナー・オンデマンド」を利用してもネット中継される。様々な面で、ワーナー・ブラザースのサポートが行われる。今後も、歴代の「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX」受賞作品が、「ワーナー・オンデマンド」にて配信される予定である。

 「DIGITAL FRONTIER GRAND PRIX」は、クリエイター教育のデジタルハリウッドが主催するクリエイターアワードである。デジタルハリウッド全ての教育機関の2011年度の作品が集まり、その中から優秀作品を決定する。作品の範囲は、CGアニメーション、グラフィックアート、Webコンテンツ、アプリコンテンツなどに及ぶ。
 イベントは前年度の成果発表の場であるとともに、デジタルハリウッドの入学式も兼ねている。新入生が先輩の成果を目の当たりにすることで、次年度以降への創作活動につなげる。
これまでに商業的な大ヒットにもなった真島理一郎さんの『スキージャンプ・ペア』などの作品が現れている。今回もそれに匹敵する作品が現れるかどうかに期待したい。
【真狩祐志】

ワーナー・オンデマンド THE EDGE /http://wod.jp/edge

     edge315.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集