シークレットイベントも予告 ジェネオン ACEブースイベント発表 | アニメ!アニメ!

シークレットイベントも予告 ジェネオン ACEブースイベント発表

ニュース

ace2012logo.jpg 3月31日、4月1日に、幕張メッセにて大型アニメイベント アニメコンテンツエキスポ2012が開催される。イベントにはアニメ企業が多数参加、最新、人気のアニメを一堂に紹介する。
 その参加企業のひとつジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントが、ブースイベントの詳細を明らかにした。また、イベントのための最新情報を伝えるアニメコンテンツエキスポ2012のための特設サイトもオープンした。

 ジェネオンは、すでに会場内のふたつの特設ステージ、REDとWHITEでのイベントを発表している。今回の発表は、これに加えたものだ。会場内のジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント ブースでも、人気声優らが出演する作品イベントを開催する。
 ブース内イベントは、全部で5つを予定。『ヨルムンガンド』、『あの夏で待ってる』、『だから僕は、Hができない。』の3作品4ステージ、さらに残りひとつは、シークレットイベントとしている。当日会場でのサプライズになりそうだ。
 3月31日が『ヨルムガンド』(13時半~14時)と『あの夏で待っている。』(15時~15時半)、4月1日が『だから僕は、Hができない』(12時~12時半)と『あの夏で待っている。』(13時~13時半)、そして14時から14時半のシークレットイベント、二日間合計5つである。応募は特設サイトの応募フォームから行う。
 
 ブースではこのほか、新作タイトル、展開中のタイトルを紹介する。また、ロンドローブ20周年記念展示も行う。さらにアイテム配布イベントを実施する。コミケ81で好評をえた缶バッジを配布する。缶バッジの絵柄は、『あの夏で待ってる』、『劇場版 とある魔術の禁書目録』、『灼眼のシャナ-Final-』、『だから僕は、Hができない。』、『薄桜鬼』、『ヨルムガンド』などである。

ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント 
アニメコンテンツエキスポ2012 特設サイト
/http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/event/ace/2012
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集