ラレコ新作「ガッ活!」 テレビ、携帯で展開 NHKやワンセグで | アニメ!アニメ!

ラレコ新作「ガッ活!」 テレビ、携帯で展開 NHKやワンセグで

ニュース

gakkatsu1.jpg 『やわらか戦車』、『くわがたツマミ』、『ちーすい丸』などで知られるラレコさん待望の新作アニメーション『ガッ活!』が、NHKで放送開始になる。
 まず、4月3日よりワンセグ2(21時55分から22時)でレギュラー放送となる。さらに3月20日よりEテレ(0時55分から1時)、3月27日に総合(1時25分から1時50分/5話一挙放送)と先行放送も決定している。
 
 2月20日にライブドアでの『やわらか戦車』と『くわがたツマミ』の配信が終了することが告げられていたが、その以前からブログでは次なる展開が触れられていた。それがこの『ガッ活!』である。
 『ガッ活!』の主人公は、中学2年の高千穂ちほ。学級委員長だけあって論戦を好むタイプだ。そして理屈っぽく、言動もややこしい。強引な詭弁を弄しながらも強力なリーダーシップを発揮する。
 そのほかイナバくん、ンヴァンギダくん、ヒロシくん、黒田くんといったクセのあるキャラクター達が登場する。彼らの織り成すディベート・コメディが炸裂する。5分のショートコーナーであるものの、ラレコさんならではの目線で日頃の“あるある”感を醸しだしてくれるだろう。
 お題目は「あのポッコリって何なの?」、「どうして学校でアレしちゃいけないの?」、「母親のこと、何て呼んでる?」、「宇宙人は何しに地球にきているの?」、「留学生ンヴァンギダくんの送別会?」と続いていくので順に楽しんでいきたい。

 『ガッ活!』は、2月8日から10日まで開催された第73回東京インターナショナルギフト・ショー春2012のNHKエンタープライズブースでも話題となっていた。それとともにNHKアニメワールドで『ガッ活!』の公式サイトも開設され、予告編が密かに注目を集めていた。2月27日から配信が開始された予告編は2分版と、より全容が分かりやすいものになっている。
 今後は中高生をメインターゲットとし、キャラクターグッズ、パッケージメディア、デジタルコンテンツなど、幅広い分野でのライセンシーも募集したいとしている。NHKエンタープライズと共同で、テレビ、デジタルメディアなどを連携した、キャラクター&コンテンツビジネスを展開していく。
【真狩祐志】

       gakkatsu2.jpg

       gakkatsu3.jpg

ガッ活!
/http://www9.nhk.or.jp/anime/gakkatsu/
NHKエンタープライズキャラクターページ
/http://www.nhk-character.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集