「ギター少女」小口投資家募集 アプリでのアニメ配信目的に | アニメ!アニメ!

「ギター少女」小口投資家募集 アプリでのアニメ配信目的に

マイクロ投資サイトの「みんなのファンド」で、「ギター少女ファンド」の募集が開始された。「みんなのファンド」は

ニュース
guisho.jpg マイクロ投資サイトの「みんなのファンド」で、「ギター少女ファンド」の募集が開始された。「みんなのファンド」は1月17日にオープン、の第1弾としてiPhoneアプリの『東北ずん子』が入力した文字を読み上げる「ボイスロイド」化で小口出資を募集中である。第2弾となる今回の『ギター少女』では、iPhoneアプリ『ギター少女』でアニメーションを配信する「アニメボックス」の制作で投資を募る。
 「ときめもファンド」などで知られた一般からの投資募集も、このところのソーシャルメディアの普及と組み合わせて、個々人が少額で投資が出来るサイトが増えてきた。この「みんなのファンド」では、出資対象により投資家特典を準備、月々の売上情報をお知らせ、マイページで事業の進捗状況を確認できるなどの情報も公開される。

 『ギター少女』は、ギターを弾きながら歌う3DCGアニメ「御茶水エリカ」の再生時に、様々な演出が楽しめたり楽曲の購入が可能だったりするアプリである。キャラクターに触れると反応が返ってくるゲーム要素や、Twitterと連携したキャラの応援機能もある。
 「御茶水エリカ」の名は、楽器店が集まる千代田区のお茶の水に由来する。楽曲は数多くのアニソンでもお馴染みのランティスが制作し、演奏も「路上ライブ」などといった背景が用意されている。 
 「アニメボックス」は『ギター少女』の応援システムとスクリプト制御による3DCGキャラクターアニメーションおよびコンテンツボックスシステムを統合させたアニメーション配信システムだ。コンテンツボックスには購入したアニメーションを保存出来る。永久保存するための「保存ボックス」や何度もコンテンツを入れ替えることが可能な「よくばりボックス」など、価格帯によってバリエーションを設ける。また「アニメボックス」では全12話のアニメーションを毎週1話ずつ配信する。

 「アニメボックス」の総制作予算は760万円を最大募集金額とする。1口2万円から、最大10口20万円まで出資を行える。出資額に応じた特典もあり、1口が限定プレミアムフィギュア画像、 3口が限定スペシャルボイスと限定オリジナルグッズ、5口が限定プレミアム衣装アイテムとアニメボックス特別イベント(開催日未定)でのVIP席となっている。
【真狩祐志】

みんなのファンド /http://www.minfun.jp/
ギター少女 /http://guitarshojo.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集